2009年11月14日

保育園でバザー

091114_1414~0001.jpg


保育園でバザーなんて、何年ぶりだろうか。

以前は、夏祭りの際の1店舗としてこじんまりとやっていたのだが、結局夏祭りだから保育園関係者向けだし、寄付される品物もイマイチでやめてしまったのだった。

今回のバザーは、近隣の方々にも品物を供出してもらい、対外的にもオープンとしたのが非常に画期的。
開催時刻の13時には、門の前に行列が出来るほどの活気だったようだ。
私が行った時には、もうあまり目ぼしいものもなかったけど、売り上げは果たしてどうだったんですかねー。


その後は、中学校のPTA広報委員会。もーなんだか皆さん、やる気があるんだかないんだか!(とほほ)去年の小学校の広報に比べ、いろいろと気を揉むことが多くてゲンナリですわ…。




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ


にほんブログ村
「もー、中学でPTAなんていらんでしょ!」…あー、言ってみてえー!!(今泉風に(笑))そんなプニタに愛のワンクリックを。
posted by ぷにた at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

民営化後初の卒園式

明日は、南2が民営化されて初めての卒園式。
今年から土曜日に開催してくれるということで、年度末の忙しい時期に年休を取らなくて済むのは嬉しい限り。逆に、平日でないので在園児が揃ってお別れできないのは残念、との声も(ちなみに在園児代表として4歳児クラスの子たちだけ出席するとのこと)。

残業で遅くなってお迎えは20時。ホールを覗くと、素敵に飾りつけがしてある。
090313_2003~0001.jpg

以前の園長先生や先生方からもたくさん花が贈られてきていて、廊下に飾ってある。さりげなく、前の保育計画課長(現・財政課長)さんから送られてきた花も飾ってあった。しかも、卒園児宛と運営法人のわかみや福祉会宛に2つも、である。園長先生によると、今日の日中も「どんな感じですかあ〜?」と覗きに来たという。「ホント、気配りの人ですよねえ」と2人で感心(←そうは見えないんだけど(笑)(失敬!))。
みんな南2を離れても、子どもたちや園を思う気持ちは同じなんだねえ。

卒園式には、以前の先生方が15人ほど参列されるという。子どもたち、お母さんたち、嬉しいだろうなあ。

ハルリンも卒園まであと2年。まだまだ長いような、短いような。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。
posted by ぷにた at 23:55 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

南2民営化・三者懇談会最終回

我が南砂第二保育園の民営化から早いもので1年。あっという間の1年だった。移行時も移行後も特に問題もなく、先日行われた保護者向けアンケートでも園の運営に対して非常に高い評価を得られ、対策委員として南2の民営化に2年半あまり携わってきた我が身としては、本当に安堵している。

区(保育計画課)と受託法人のわかみや福祉会、そして保護者との三者懇談会は、民営化1年前の一昨年4月から行われてきたが、今回が最終回。今後は何かあれば三者のいずれかが都度発議して行われるとのこと。2年間大変和やかに行われてきて、ちょっとさびしい気も。

民営化についてぷにたが感じたことについては、近日中にこのブログで総括する予定(ホント?(笑))。乞うご期待。

午後からはクラス懇談会、その後新入園児の保護者の方々も一緒にオリエンテーション。進級クラスの担任の先生が発表になった。若い男の先生が担任になるということで、ちょっと嬉しいかも♪ハルリンも喜びそうだ。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←ランキング参加しています。
にほんブログ村

posted by ぷにた at 22:10 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

気合い入りまくりでしょ

081203_1938~0001.jpg


夜、保育園にお迎えに行ったら、保育園の玄関にすごいイルミネーションが(笑)。えええ、ここまでしますか−?(笑)

…民営化恐るべし(笑)。
posted by ぷにた at 21:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

保育園の夏祭り(追記完了)

080712_1506~0001.jpg


民営化されて、初めての夏祭り。2年前(ちょうど南2の民営化が発表された年)、ぷにたは夏祭りの役員をやったこともあって、民営化されて夏祭りが果たしてどのくらい変わるのか楽しみだった。

ちなみに、南2の夏祭りは毎年土曜日開催。これは民営化になる前からなので変化なし。毎年保護者にアンケートを取っても、圧倒的に土曜日開催希望が多く、公設公営時代も希望に沿った形で開催してくれていたのは本当にありがたかった(近隣の園は、圧倒的に平日開催が多い)。

民営化になって変わったのは、やはり「園内で食べ物を売るようになったこと」だろうか。焼きそば100円、かき氷50円、ちんすこう50円。全て園の調理師さんの手作りである。すごく暑かったし、かき氷も焼きそばもずいぶんはけていたようである。あとはやっぱり「夏祭り」というぐらいなので、生ビールがあれば…(ヲイヲイ(笑))

080712_1527~0001.jpg
↑焼きそばをほおばるハルリン。

ぷにたが夏祭り担当役員をやった頃は、「すいかを園の調理師さんが切る」だけでも園長先生に「衛生的にちょっと…」と渋い顔をされていたので(結局すいかはゼリーに代替となった)、これは格段の違い。

ホールでは、先生方によるオンステージが。3回あったのだけれど、全て内容が異なり、手品や劇など。ぷにたとハルリンは3回目の劇「おおかみと七匹(人手不足にて五匹(笑))の子やぎ」を観劇。大爆笑させてもらいました。

080712_1648~0001.jpg
↑園長代理先生がお母さんやぎを熱演(笑)

保育の合間をぬって、練習したんだろうなあ。本当に子どもたちへのサービス精神旺盛な先生たちである。

ちなみに、野球の練習が終わったアユボンも後からやってきて、かき氷とちんすこう3袋をかきこんでおりました。

080712_1612~0001.jpg
↑保育園の椅子に座り、ちょっとはずかしげなアユボン。

公設公営時代の先生方も多数いらしてくれて、園庭はちょっとした同窓会な雰囲気に。ハルリンも、以前の担任の先生を見つけて、懐かしそうに駆け寄っていた。民営化から3ヶ月たったけど、子どもたちの記憶には以前の先生との思い出が焼きついているんだねえ。

オマケ(爆)で、江東区からも保育計画課長と前の保育計画課長(現在、財政課長)も夏祭りの様子を見に来てました。「夏祭り」を意識したらしく、ハワイアンな感じのシャツを着て、怪しさ度100%でしたが(笑)。


***

夏祭りが終わった後は、有志で飲み会。スペシャルゲストもいらして、普段とは趣向の違った飲み会で面白かった!いつかまたぜひ!>ALL
posted by ぷにた at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

初めての保育園懇談会とお花見と

今日は朝から大忙し。

夕方から風の子のお花見があるので、早起きして6時に花見の名所・緑道公園で場所取り。場所をゲットした後は、布団にもぐり込んで二度寝。

10時から民営化後初めてクラス懇談会があるので、ハルリンを連れて保育園へ。ハルリンのクラスは22名、初の法人Onlyの懇談会、しかも土曜日に開催ということもあり、かなりのお母さんが来ていた。

担任の先生から、新年度にあたりいろいろなお知らせ事項などの連絡、園長先生(ぷにたと同年代で、若いのだ!(爆))のご挨拶、お母さん方のかんたんな自己紹介、クラス役員・係決めなどして1時間程度で終了。公営→民営への移行にあたり特に不安の声もあがらず、園全体が平穏な雰囲気に包まれていたことは、民営化対策委員としては嬉しい限り。新旧の先生方、協力してくれた保護者の皆さんに感謝。

その後保育計画課の方がやってきて、区・法人・民営化対策委員会で5月から始まる2時間延長保育のシミュレーションについて話し合い。保育計画課のO課長は4月1日付で財政課に異動(おお、出世コースですな!)、今まで担当係長として実務を担当されてきたH係長が昇進されて課長に。民営化対策委員のメンバーに、作成してきた資料をチクチク指摘され(このやり取りは、三者懇談会の名物だった(笑))、それに耐えてきた甲斐がありましたな!
前職のO課長は気さくな方で、ぷにたの本家サイト運営者としての面が割れてからは(爆)、区の保育施策のことをいろいろと教えてくれたし、長としての力量は民営化対策委員のメンバーも認めるところでした。新しい部署でもどうぞ頑張って。

終了後いったん家に帰り、昼ごはんを食べてぷにたもハルリンもすっかり昼寝モード。はっ!と起きたら風の子のお花見開始時刻の16時30分(笑)。遅刻はしたが、桜の花の下、風の子の面々と花見酒を楽しんだのだった。
posted by ぷにた at 23:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

民営化、スタート

080401_0917~0001.jpg

涙のお別れ会から一夜、今日から南2の民営化スタート。
朝登園したら、外も中もかわいらしく模様替え。先生方、夜遅くまで準備したんだろうか。びっくり。
ちょうど進級、新入園の日でもあり、園内はバタバタ。園長代理先生が「大変だわー」と走り回っている。まあ初日だからね。

ハルリンも今日から年少組。新しいショルダーを首にひっかけ、今までとは反対方向にある幼児組の部屋へ。新しい部屋に戸惑いながらも、お友だちの顔をみて一安心。そして今まで憧れだった、珍しいおもちゃの方に向かってだだーっと一直線(笑)。私の方など見向きもせず一心不乱に遊びだしたのだった。

担任は7、8年目ぐらいの先生と、おばちゃん先生の2人。おばちゃん先生の方は、ちょっと無愛想っぽいのが気になるけど(失礼!)、1年間よろしくお願いしまっす。m(_ _)m
posted by ぷにた at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

また会える日まで

20080331_2.jpg

アユミユを送った後は、南2のお別れ会。そう、今日は南2が公設公営園である最後の日。

南2が民営化されると発表のあった2006年8月25日から約1年半、頑張ってきた「民営化対策委員」の面々と昼食をともにした後、いろいろと下準備をして16時前に保育園へ。

16時、ホールに先生方、子どもたち、わかみや福祉会の先生方が集まってお別れ会開始。乳児クラスがちょこっとお遊戯した後、南2の先生方がみんなの前に立ち、その前で園長先生からわかみや福祉会の新・園長先生へバトンを渡すセレモニー。そしてわかみや福祉会の先生方の伴奏に合わせて「旅立ちの日に」を合唱。先生方も、同席させてもらった保護者も涙、涙。
#同じ歌なのに、正直アユボンの卒業式の時より泣けました(苦笑)

最後は、わかみや福祉会の先生方・保護者の手で作ったアーチをくぐって、先生方退場。20分程度の短いお別れ会でした。子どもたちは会の間も至って無邪気だったけど、その瞳にはどう映ったんだろうか…。

その後は各クラスに分かれてクラスごとにお別れのご挨拶。ハルリンのクラスでは、わかみや福祉会の先生が用意してくれたお花を子どもたちが先生方にプレゼント。そして、保護者の皆さんが先生方に対してめいめい作成してくださった、感謝の気持ちをまとめたものをアルバムにしてサプライズなプレゼント。
#先生方へ、とっても心のこもったプレゼントになったと思います。
#南2の保護者の皆様、どうもありがとう(*^-^*)

2008_03_01 112.jpg
↑みんなで記念写真。

いつまでも名残りは尽きず、ミユミユ・ハルリンがお世話になった先生とお話ししたり、一緒に写真を取ったり。帰る時には、18時を過ぎてました。

民営化が決まって1年半、きっと先生方もいろいろと複雑な思い、苦しい思いがあったろうに、子どもたちのためにここまで頑張ってこられて感謝の気持ちでいっぱいです。先生方、本当に今までどうもありがとう。子どもたちの顔が見たくなったら、いつでも南2をのぞいていってください。

♪青い空 白い雲
勇気をもって踏み出そう
思い出すと笑いあえる 楽しい想い出
大好きなみんなの笑顔が宝物
強いきずなを 僕は忘れないよ
またあえる日まで…
http://www.uta-net.com/user/phplib/view.php?ID=16271



…明日から南2は、

 公設民営園として新たなスタートを切ります。
 
 
posted by ぷにた at 23:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

粋なプレゼント

080327_1836~0001.jpg


南2の事務所前に飾ってあったお花。
今の保育士さんたちへの労いの言葉と、受託法人である「わかみや福祉会」さんへの「これからもよろしく」との言葉。

よく見ると、

「子ども生活部長
 保育計画課一同」

からとなっている。
コワモテのオッチャンたち(失敬!)も粋な計らいするじゃん!?

南2の民営化まで、あと5日。
今の先生たちとも、もうすぐお別れです。
posted by ぷにた at 23:09 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

卒園式

昨日は、ハルリンの通う南2でも卒園式だった。きっと、子どもたちの歌う「さよならぼくたちのほいくえん」で涙腺直撃されたママパパも多かったんだろうなあ。

-----
たくさんの毎日を ここで過してきたね
何度笑って 何度泣いて 何度風邪を引いて
たくさんの友だちと ここであそんできたね
どこで走って どこでころんで どこでけんかをして
さよなら ぼくたちのほいくえん ぼくたちのあそんだ庭
桜の花びら ふるころは ランドセルの1年生
-----

この詞を書いた新澤としひこさんは、江東区の私立保育園・神愛保育園の元園長・新澤誠治先生の息子さん。新澤誠治先生は江東区が誇る子ども家庭支援センター「みずべ」の創設に尽力され、初代所長となられた方で、江東区と非常に深〜いつながりがあるのでした。

この歌、「ようちえんバージョン」もあるようですが(『ほいくえん』の部分が『ようちえん』となっている)、上記のような背景があるので、元々は「ほいくえんバージョン」の方がオリジナルのようです。


話は変わって、昨日のハルリンのお迎えはばーちゃん。ばーちゃんがお迎えに行くと、おしゃべり好きな年配の先生(多分、主任先生かな?園長先生ですた…orz(2008/03/31追記))が必ず話しかけてくるのだそう。もうすぐ民営化されることもあって、「いろいろお世話になりましたねえ…」という話になり、民営化といってもよくわからないばーちゃん、


「…で、民営化って良かったの?」


いきなり直球勝負ですかあーーーっ?<(ToT)>



「まあ、いいって言う人もいるし、悪いって言う人もいるし…」、とごにょごにょだったそうですが(そりゃそうだ)、嗚呼何も知らないって怖いもんなしだなあ…(苦笑)。
#先生、ごめんよーm(_ _;)m
posted by ぷにた at 12:12 | 東京 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

【速報】再来年度以降の民営化対象園が発表されました

今日、江東区議会の厚生委員会が開かれ、
http://www.city.koto.lg.jp/ac/gikai/iinkaianken/19044.html
2009年度以降の民営化対象園が発表されたそうです。

 2009年度4月より 亀戸第四保育園
 2010年度4月より 塩浜保育園

昨年発表された時の衝撃を思い出すなあ…(遠い目)。

民営化までの道のりは大変ですが、両園の保護者の方、先生方には頑張っていただきたいです。
posted by ぷにた at 19:17 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

【南2保育園民営化】第4回民営化説明会・その2

土曜日は南2・民営化説明会の2回目。
(22日(木)と同内容の説明会である)

先に民営化対策委員と保育課と1時間ほど打ち合わせ、そして説明会へ。
今回何しろ楽しみだったのが、受託法人である「わかみや福祉会」作成のDVD。そして何と、22日はぎっくり腰(^^;)で欠席だった理事長も直々にお出ましに!

参加者は、土曜日だというのに22日と同じぐらい。うーん、一般の保護者はあんまり興味ないのかねえ(ーー;)。

まず、保育課からこれまでの過程と選考結果について説明。3法人が申し込み、一次審査(書類選考)、二次審査(現地でのヒアリングなど)を経て選考部会による点数付け(1000点満点)を実施。その中で、一番高得点(818点)だった「わかみや福祉会」に決定した、というわけ。

その後、法人紹介、そしてお楽しみのDVD上映会。木曜日の回で話題騒然だった「さんま会」(子どもたちが園内でさんまを焼いている(^^;))とか青空ランチとか、楽しげな様子が。私立らしく、外部から講師を呼んで体操、造形、英語なども行っている。もちろん乗り気でない子には決して無理強いするわけではなく、きちんとその子のペースに合わせてくれるとのこと。アレルギー食も、単なる代替食というわけではなく、色どりも合わせることによって子どもたちがそれと気づかないような配慮も。
興味深いのは、お迎え時に保護者と職員、また保護者同士の交流を深めるための「カフェ」を月に一度ぐらいで開催していること。園で出しているおやつの試食ができたりするらしい。なかなか楽しそう。
#…お、お酒はダメですか?(爆)

また、理事長初見参で、なかなかの暴走っぷり(笑)が笑いを誘っておりました。
#いや、いい方なんですよ。とっても。(^^;)

以上、良さげなことばかり書いてきたが、もちろん不安材料だってある。
(1)1時間延長は行っているが、2時間延長はやったことがない。
  夕食の提供、職員のローテーション等は大丈夫か?
(2)新設園の民間委託は経験済みだが、既設園での民間委託は初めて。
  子どもに負担をかけないスムーズな引継ぎは可能か?
…などなど。

法人と区と保護者の三者協議は4月から。これから大変な日々が始まりますなあ〜。
個人的には、「現在の公立園としての質の維持」に拘らず、縁あって受託することになったわかみやさんのいいところをできるだけに発揮していってもらえればなあと思うんですが。もちろん、子どもたちに負担がかからないことが大前提ですけどね。
posted by ぷにた at 12:53 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

【南2保育園民営化】第4回民営化説明会

昨日夜、保育園で4回目の民営化説明会があった。
1月に「社会福祉法人・わかみや福祉会」が受託法人として内定(保護者に知らされたのは2月15日)、3月9日の区議会で「指定管理者」として正式に承認されてから初めての説明会。

開始が17時半からだったので、17時過ぎに会社が終わるワタクシとしては当然間に合うはずもなく、1時間弱ほど遅刻して参加。

区からは子ども生活部長はじめ、大塚課長などおなじみ保育課の職員の方々。わかみや福祉会からは、副理事長(理事長はぎっくり腰で欠席(^_^;))、園長予定者、他全部で5名。前にずら〜っと並んでひな壇状態(笑)。
保護者は平日ということもあって25名ほどが参加。その後ろには現在の南2の先生方や職労の先生方もずらりと座って説明を聞いている。

わかみや福祉会は昭和53年設立の社会福祉法人。江戸川区船堀にマリヤ保育園(私立認可)を開設。私が江戸川区に住んでいた頃も「素晴らしい保育を行なう保育園」として評判が高かった。
その後、平成15年に浦安市立弁天保育園(公設民営、新設)、平成18年に浦安市立入船北保育園(公設民営、新設)の指定管理者として各園を運営。


園長に就任予定の先生は、マリヤ保育園(法人の母体園)の現・園長先生。南2の保護者側が募集要項に織り込んでほしいと区に要望した「法人の理念を十分に理解している方に園長を」という条件を、法人側も十分配慮してくださった結果といえる。先に民営化された豊洲や毛利では、園長候補でずいぶんもめたと聞くから、早々とこの時点で園長就任予定の先生と顔合わせできたことは、保護者にとっても安心できる要素なのではないだろうか。
しかも、私が来る前には法人の保育園の様子を写したDVD(理事長お手製らしい(笑))の上映会まであった模様。わかみやさん、もー気合入りまくり(笑)。もっとも「百聞は一見にしかず」、説明会で法人の理念をとうとうと語られるより、保育の様子や子どもたちの様子を見た方が、分かりやすいことは間違いないしね。

その後の質疑応答でも(ここら辺からぷにたは参加)、法人が自分たちの保育や理念に相当の自信を持っていることがうかがえた。しかも、今回の南2受託にあたり、内定直後に「対策室」まで設けているという。さすがは江戸川区でも評判の保育園を運営しているだけのことはありますな!
南2保護者OnlyのMLでも、「法人のやる気が感じられて好印象だった」と評判は上々。ううう、ぷにたも早くDVD見てみたいぞ(笑)。明日も同じ内容の説明会が開催されるので、昨日参加していない保護者の方はぜひぜひご参加を!


  * * *

なお、南2保護者以外の方でも説明会は傍聴可能!(但し発言権はありません)
民営化に関心のある方、興味のある方は、ぜひ傍聴してみては。
 日時 : 3月24日(土) 16時〜
 場所 : 南砂第二保育園 ホール
※南2保護者以外の方は、お子様連れは極力ご遠慮くださいまし。
posted by ぷにた at 15:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

何だかなあ、な週末

土曜日。

9:00〜11:00 ハルリン、保育園の運動会、乳児クラスなので途中退座
11:00〜12:00 ミユミユ、ヤマハ
14:00〜16:30 南2民営化対策についてのヒアリング
18:00〜19:30 保育園役員会
19:30〜20:30 引き続き民営化対策について立ち話(爆)

日曜日。

13:00〜18:00 南2民営化対策打ち合わせ

…何だかねえ、もうこの週末(涙)。
posted by ぷにた at 22:45 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

【保育園民営化】アンケートの結果

区による民営化説明会から1週間。
父母会からお願いした、説明会後のアンケートの集計結果が出揃った。

民営化に対する賛成・反対はちょうど半々ぐらい。
賛成については「反対してもしかたないから」「反対する理由がないから」と、「消極的賛成」という感じで、逆に反対意見はかなり強い調子のものが多い。
土曜日の説明会では、一部お父さんが行政を批判していたぐらいでそれほど反対意見もあがらず「みんなおとなしいなあ〜」と思ってたのに、内心ではやはりみなはらわた煮えくりかえっていたということか(笑)。
10日の記事で、保育課長さんが

いわゆる「行政特有の言い回し(爆)」で話の核心をちょっとはぐらかしながらも(笑)

答えてくれた、と書いたけれども、それに少なからず不信感を抱いた人もいた模様。ますますの誠意ある対応をよろしくです>江東区

この3連休はどうやら保育園の民営化関係の話題でどっぷりになりそう(鬱)。
posted by ぷにた at 13:06 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

【保育園民営化】第1回民営化説明会(2回目)

昨日は何しろ忙しくて、午前中はミユミユのヤマハ、午後は14時から16時までは風の子の運営委員会。
そして17時からは本日のメインイベント・南2の民営化説明会。

保育園に着くと、先生たちや保育課の職員さんがお出迎え。開始時間の17時には大人用の席はほぼ埋まり、前の方に置かれた子ども用イスにも若干座る方が。
#保育園の子どもイスはホントに小さいので長時間はつらい
後ろの方までどのくらいいたのか分からなかったが、50人近くは来ていたのだろうか?

説明会では、あらかじめ配られていた資料に基づき保育課長から説明。ちなみに、江東区側からの出席者は、子ども生活部長、保育課長、保育課保育計画担当課長(だったかな)、あと係長が2人だか3人だか(すいませんねえ、詳しくはいずれ出る正式な議事録を参照(^^;))、計6人。

やはり豊洲、毛利と来て南2が3園めなので、保護者から問われがちな質問もある程度把握しているのであろう、「民営化に関するQ&A」という資料にしてまとめてあったし、豊洲での民営化後のアンケートを添付していたり、となかなか用意周到。事前に全世帯に配布もされていたしね。これ見て質問あるなら当日までに考えてきてちょ、という姿勢はまず合格点。という訳で、ご要望にお答えして(笑)質問もずいぶん投げさせてもらったけれど、まあこれについても、あらかじめ「聞かれるであろう質問」ということで答えを準備はしてあったんだろうし、保育課長さんはいわゆる「行政特有の言い回し(爆)」で話の核心をちょっとはぐらかしながらも(笑)それなりにきちんと答えてくれていたとは思う。

さすが土曜日とあって、お父さんたちの参加も多かった。結構熱いお父さんもいて、行政批判もあったが(もちろん、今回の民営化は行政からの一方的な通告であるから、こういう姿勢も当然必要であろうと思う)、でも全体的な反応としては「おとなしめ」だったかも。
「民営化はしかたない」、といたってドライなのか、「民営化についてよく分かっているので特に聞くこともない」のか、はたまたその逆で「民営化、、、未だにぴんとこない、よくわかってない」のか。民営化賛成・反対を含め保護者の思いについては、明日締切りの父母会アンケートである程度分かるかと思うが。
ただひとつ言えるのは、自分の子どもたちが毎日通うところなのであるから、そのためには「分からないところは行政にとことん疑問をぶつける」「民営化についての知識をある程度は学んでおく」など、親も「賢い利用者」にならなくては、ということだろう。

説明会は予定を40分ほどオーバーし、19時40分に終了。その後、年小クラスのママさん5人(と言っても、きょうだい関係でほとんど顔見知り)と「民営化対策飲み会(爆)」。民営化の話をはじめ、いろんな話で盛り上がり、結局2時近くまで飲んでおりました。しかし、みんなタフねえ(笑)。

posted by ぷにた at 23:58 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

【保育園民営化】1回目の民営化説明会

昨日、夕方ハルリンをお迎えに行くと、園のホールでは第1回目の民営化説明会が行われていた。外から中は丸見えなわけだが、区の職員は5人ほど、保護者が3,40人といったところか。後ろの方には園長先生や、保育士の先生方の姿も見える。前の方の席は空席も目立っている。ちょうどお迎えに来たおかあさんたちと、「どんな感じなんだろうねえ」と中が気になりながらも、帰途に着く。
担任の先生ともちょっと話したが、やはり土曜日の参加予定が多く、特にフルタイム率の高い乳児クラスは土曜日が圧倒的多数とのこと(>ワシも土曜日参加!σ(^^))。ホールに入りきるのかいな(笑)。

「南2保育園民営化について」という区からの資料も、あらかじめ全世帯に配布された。豊洲、毛利の時に比べて、区の方もさすが準備にぬかりはない、という感じ。そりゃもう3園めなんだし、最低限そのくらいはやってくれないと、ねえ。

2回目の説明会は、明日9日(土)17:00より。
父母連の民営化MLによると、この説明会は南2保護者でなくとも傍聴は可能ということなので(保育課公認)、近隣の保育園保護者の方で関心のある方は参加されてみてはいかがでしょう。あらかじめ人数を把握したいということなので、詳細は父母連(http://www.geocities.jp/kotofuboren/)へ。

さてさて明日、どうなりますやら。。。
posted by ぷにた at 12:10 | 東京 🌁 | Comment(9) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

【保育園民営化】今後の予定

さて、2日(土)に行われた、父母会役員会について。
#当ブログは南2保育園父母会の公式サイトではありませんので
#差しさわりのない程度に。

先だって民営化された豊洲保育園、来年民営化予定の毛利保育園にならい、南2も「民営化対策委員会」を立ち上げることに決定。今後各クラスで募集するとのこと。また、区からの民営化説明会は

 7日(木)または9日(土) 17:00〜19:00
             at.南2保育園ホール

とのこと。保育園の今後のことを区に説明いただく大切な機会ですので、ここをご覧の南2保育園の保護者の皆様、ぜひぜひご参加ください。民営化について分からないことは、当日区の職員の方に直接ぶつけてみましょう。

#なお、以前より当ブログでは今回の南2の件は「民間委託」と
#書いていたのですが、
#(「民営化」と「民間委託」は一般的には別の意味。
#  「民営化」…公設公営→民設民営(私立)
#  「民間委託」…公設公営→公設民営
#となるので、今回のようなケースは「民間委託」にあたる)
#区からの資料には「公設民営化」と記述してあったので、今後は
#当ブログでも記述を「民営化」もしくは「公設民営化」に統一し
#ます。
posted by ぷにた at 01:08 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(3) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

【保育園民間委託】発表当日の夜は

060825_1834~0001.jpg

私がウチの保育園の民間委託化決定の話を聞いたのが14時30分。
いてもたってもいられず、会社帰りに丸の内の「丸善」に飛び込み、保育園民営化関係の本を2冊ほど買い込む。

保育時間ぎりぎりの18時30分に駆け込むと、園内の掲示板には既に「○○○○保育園の公設民営化について」という保育課からのお知らせが。お迎えに来るお母さんたちも既にどこからか聞いたのか、民間委託になることを知っていた。
園内は延長保育や遅番担当の先生数人のみで、がらんとしている。園長先生と父母会の副会長さんがこの件について立ち話ししていた。

決まったことに対して今後どう対処していくか。父母会、そして保護者に課せられた課題は重い。重すぎる。トホホ。しかしこんな年に限って父母会役員やってるワシ…(涙)ややこしいことに首をつっこまざるを得ない、これは天命なのだろうか?(爆)

備忘録として、江東区で既に民間委託・今後民間委託予定の保育園父母会のサイトを記載しておく。

■豊洲保育園('06年度より民間委託化)
http://mineika.com/
 →サイト更新が、ちょうど民間委託が始まった'06/04/01で終わっているのが
  印象的。委託後の様子については、サイトからは伺い知れない。

■毛利保育園('07年度より民間委託予定)
http://www.geocities.jp/min_ei_ka/
 →現在進行形。区・法人との移行準備懇談会でも、かなり苦労している模様。



ちなみに、保育園の掲示板に貼ってあった区保育課からのチラシは、保護者全員に配られた。ウチの園が選定された理由について、区の言い分が分からない点も多々あったので、以下挙げてみる。
-----
1)地域的均衡(公設民営園が特定の地域に集中していないこと)
 …東陽町・南砂町地区では確かに初めてですな。

2)地域に区立保育園が複数配置されていること
 …何で?それと民間委託がどうつながるのかがわからん。

3)改修計画等がないこと
 …民間委託が始まってから改修することになったのでは委託先に悪いしー、という区の配慮でしょうか。

4)駅の近隣にあること
 …これもよくわかりません。近隣にあるとどうして民間委託?そのつながりがようわからん。

5)多様な保育サービスに対応が可能なこと
 …ウチの保育園は既に0歳児保育、延長保育ともにやっている。「多様な保育サービス」というのは民間委託の際に自治体が挙げる常套句なわけだが、それにウチの保育園がなぜ対応可能なのか?他の園じゃダメな、何か理由があるのか?
-----

まあ紙だけでは何ともらちがあかない。予定では9月以降に区からの説明会があるそうなので、話をじっくり聞こうじゃありませんか。手ぐすね引いて待つことにしますか。

夕方丸善で買った本は、2冊とも一気に読みきってしまった。

なお、この保育課からのチラシの片面のみ(公設民営化についての概要)PDFでアップしましたので、ご覧になりたい方はどうぞ。
■「保育園の公設民営化について(概要)」→ファイル(PDF)
posted by ぷにた at 04:14 | 東京 ☔ | Comment(10) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

【速報】うそー!!ウチの園が民間委託?

今日、江東区議会厚生委員会が開かれ、

2008年度からウチの保育園が民間委託される

と発表されました。

いつかは民間委託されることがあっても、ハルリンが卒園した後だったらいいなあ、などと勝手に思っていたのですが。

ついに来てしまったこの日。

これから大変なことになりそうです、、、。
posted by ぷにた at 14:52 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:南2民営化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。