2010年03月29日

ありがとう、i-子育てネット

財団法人こども未来財団が運営する「i-子育てネット」が、今日をもって閉鎖される。

閉鎖理由として

「運営開始より10年近くが経過し、この間に各自治体などでの情報提供が実施されるようになったため」

とあるけれど、そんなことはないよう〜(涙)。まだまだ、自治体の情報提供なんてひどいところも多いし、それに比べて「i-子育てネット」の全国認可保育園、学童クラブの情報データベースはじめ、各項目に的確に整理された情報は本当に素晴らしかったのに。このサイトを閉鎖なんて、本当に残念でなりません。サイトごと、どこかの法人に移管とかできなかったのでしょうか…。

「代わりに」と記載されている「愛育ねっと」はあまり一般ぴーぽー向けではない感じもするし。

本当に惜しいサイトがひとつなくなります。残念。

posted by ぷにた at 08:32 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

送り出しイベント3連荘

午前中は保育園の「卒業式」(ハルリンは年中クラスなので、在園児代表として出席)、
午後は風の子の「6年生を送る会」、
夜は中学校野球部の「送別会」、

3人ともが3様の送り出しイベントに出席。

それにそれぞれ付き添うワタシ…┐(´д`)┌。

全部時間ずれてくれたのが幸いですじゃ。

posted by ぷにた at 12:45 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

はっぴょうかい

南2の発表会は、公設民営となってからは江東文化センターの大ホールで開催されます。

#保育園のホールで開催されるのがフツーとは思いますが
#(南2も公設公営だった頃はそうだったし)

0歳児とか何やるんじゃ!?と思ったら、名前を呼ばれてお返事、と音楽に合わせてダンスでございます(「いないいないばぁ!」ちっくな感じ)。怖がって泣く子のひとりやふたりいそうなものだと思ったら、全然いないし。大したものですわ。

ハルリンのいる4歳児クラスは「こびとのくつや」。
むちゃくちゃ仕事が忙しいのに、子どものお迎えで会社を早くあがらなきゃいけない時に、こびとさんが出てきて代わりに仕事をやっておいてくれる、っていう話ですね(笑)。
#よくそんな例えで使ってる(笑)

100206_1108~0002.jpg

当のハルリンは「きんちょうした〜」「はずかしかった〜」…台詞も下向いて話すしなあ。どうも小物です。

100206_1151~0001.jpg

↑先生たちもダンスを披露。
練習お疲れ様ですー。

posted by ぷにた at 22:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

ゆきーーーっ!

100202_0912~0001.jpg

保育園前に作られてた雪だるまと一緒に、ハイチーズ。

残念ながらあまり積もらなかった雪をかき集めて、先生たち作ったんだろうなあ。お疲れ様です。

posted by ぷにた at 13:11 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

【緊急アピール】保育所にかかわる国基準の堅持・向上を!

*緊急アピール終了しました!*
*ご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました!*


オフの中でも「保育Topics」として説明させていただきましたが、保育園の「国基準(最低基準)」を撤廃する、という動きが現在地方分権改革推進委員会を中心に進められています。
これに対する厚生労働省としての方針が、11/4発表になりました。東京などの大都市において、面積基準の緩和を認める、というもののようです。


「最低基準」では、面積基準は
 2歳未満児:子ども一人あたり1.65u(乳児室)
        または 3.3u(ほふく室)以上
 2歳児以上:子ども一人あたり1.98u以上

となっていますが、この「最低基準」は戦後直後に定められた文字通り「最低基準」であり、しかもこれにはロッカーや机、椅子、保育士さんの存在は含まれていませんので、実際は数値よりももっと少ないスペースしか子どもたちに与えられていないことになります。

11/4の「ズームインSuper」を見ていたら、辛坊治郎さんが「土地のたくさんある田舎と、都会の保育園の面積基準が同じであること自体ナンセンス」というような発言をしてましたが、決してそんな贅沢な面積基準ではないのですよ…。


単に厚生労働省としての方針を発表しただけなので、決定ではなく、政府内ではまだまだ議論が続いていくようですが、保育園利用者としては子どもたちのために何もしない訳にはいかん!
…という訳で、ぷにたも参加させてもらっている「保育園を考える親の会」が緊急アピールを発表しました。

こちらの緊急アピールを読んで、賛同できる!という方は、こちらのフォームからご賛同いただければ幸いです。

そもそも、この「最低基準」には、次のようにも書かれているのですよ…

厚生労働大臣は、最低基準を常に向上させるように努めるものとする。

…逆に後退させてどーすんのよ、長妻ちゃん!



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ


にほんブログ村
他にも保育園ととりまく困った動きがありますねえ(とほほ)。それはまたいずれ。そんなプニタに愛のワンクリックを。
posted by ぷにた at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

風は虹色コンサート

アユボンが卒会、現在ミユミユが通っている学童「風の子クラブ」の父母有志が、明後日5日(日)コンサートを開催するとのこと。
風の子のママパパってどんなん?と関心のある方は、ぜひのぞいてみてくださいね!

ちなみにぷにたは、ハルリンの保育園のクラス親睦会のため、木場公園でBBQでーす(笑)。
#こっちはのぞかなくていいからね!!(爆)


-----
別紙にご案内します「風は虹色コンサート」は、風の子クラブ父母有志により、来る 風の子30周年記念行事の予行演習を兼ねたいと企画してまいりました。
「このコンサートをきっかけに、みんなで周年行事イベントのアイデアを出し合いたい!」 と、ただいま父母会周年行事部さんの協力を得ながら準備を進めております。また、コンサート会場に風の子クラブへの募金箱を設置し、対外的なPR活動の場にもなればと考えております。
父母の皆様には、これらの主旨をご理解いただき、ご家族、お友達をお誘いあわせの上、たくさんの方に足を運んでいただければ幸いです。

2009年7月5日(日)14:00開演
江東文化センター3階 視聴覚室にて
-----
お知らせPDFはこちらから。
posted by ぷにた at 23:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

ハルリン保育参観

仕事は無茶苦茶忙しいけれど、午前中ちゃっかり会社を休んでハルリンの保育参観に行く。

保育参観の日は火・水・木と設定されたが、一番人気は体操の時間がある木曜日。南2は昨年4月に民営化されて、体操・英語・造形などの時間なども設けられているが、実際様子を見るのは今回が初めて。

体操の担当は副園長先生(♂)。教え方も子どもたちに分かりやすく、メリハリが効いていてすんごく上手(声張りすぎて後半枯れるけど(笑))。
準備体操をした後は、マット運動。先生の指導に従い、みんな前転を上手にこなす。先生によれば、年中組は年度末には跳び箱の上で前転ができるようになるんですと!ひょひー。

他の子がやっている間は、子どもたちはきちんと体操座りで待っている(そこはそれ4歳児、ぐだぐだになっちゃう子もいるけど(笑)、うまく先生が仕向けてくれるあたりがうまい)。
いやいや4歳児恐るべし。みんなのすごい頑張りに、ただただ驚きでございました。

その後は給食の試食。こちらも美味しくいただきました。


民営化前に南2を卒園したミユミユが、今の南2の様子を見て

「ハルリンずる〜い。今の保育園の方が全然楽しそう」

と言ってぼやいていたが、そりゃそうだよなあ。つか、民営化されてそうでなければ意味がない。
まあもっとも小学校より保育園が楽しかったと思うのは、多くの子が思うところであったりするとは思うんだけど(笑)。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
そういや民営化の総括はどーすんだっけ?(汗)そんなプニタに愛のワンクリックを。

posted by ぷにた at 22:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

つかまったー


0513.jpg

親子遠足での1コマ(笑)。

あ、ちなみに親子遠足はズーラシアでした。
雨だったら鉄道博物館でした。

…雨の方が良かったかも(笑)





posted by ぷにた at 23:33 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

風の子も「6年生を送る会」

保育園でも卒園式、そして風の子でも今日は「6年生を送る会」。思えば、昨年アユボンも盛大に送り出してもらったっけなあ。

あれから1年。今年の6年生は2人だけ。ちょうど風の子の移転のドタバタの時に入会した子たちで、しかも兄弟関係のみで世帯数は増えず、風の子の一番厳しい時だった。こんな風に無事に送り出せるとは、当時は夢にも思わなかったなあ。
本当におめでとう。
090314_1549~0001.jpg

夜は交流会もあったのだけど、ちょうどアユボンの中学野球部の3年生送別会ともバッティングしてしまい、今回はそちらを優先することに。
#しかし中学の部活に親の出番があるんですな!
#それにもびっくり。

まあ、なかなか聞く機会のない中学のいろいろな話(PTA、学校の様子、子どもたちの様子)など聞けて、それはそれで大変参考にはなりましたけどね。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。
posted by ぷにた at 23:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ぷにた家の保育園遍歴を書き出してみる

本家サイトの「ひなたぼっこBoard」には、お子さんの保育園が決まらない!等の、見ていてつらい書き込みが後を絶たない。我が家には子どもが3人いるが、入園に際してこれ程までに苦労したろうか、いやない、という訳で、我が家の保育園遍歴をちょこっと書き出してみる。


★アユボン(1号:1995年12月生まれ)

私の復職は1997年1月。当時は江戸川区西葛西に在住。

・1996年12月〜1997年3月 江戸川区認定保育室(現在は廃園)
 家から目と鼻の先にたまたまあった保育室に10月に問い合わせると、この保育室は駅から多少離れていることもあり、空きがあったので受け入れOKとのこと。慣らし保育もあり、12月から預け始めることに(決定は申し訳ないぐらいあっけなかった)。これが我が家の長〜い保育園遍歴の始まり。

・1997年4月〜2002年3月 江戸川区立N保育園
 西葛西駅から程近い区立認可園の1歳児クラスに入園。20人の枠がある延長保育にも入れて、アユボンの保育園に関しては何の苦労もなかった(本人の素行にはいろいろ苦労もありましたが…(苦笑))。そのまま卒園まで5年間在園。

★ミユミユ(2号:2000年2月生まれ)
私の復職は2001年3月。転園に次ぐ転園で、我が家で一番大変だったのはこのお嬢ちゃんだろう。

・2001年2月〜3月 江戸川区内認可外保育所(現在は廃園)
復職時期が時期だけに、何しろ預け先を探すのが大変だった。現在のように、保育園に入れなければ半年育休延長可の制度もなかったし、認可園は3月入園はできないし(そもそもそんな時期に空きもない)、認証保育所も当時はなかったし。仕方がないので認可外に絞り探すことに。たまたま駅前のマンションの一室で開設しているチャイルドマインダー施設があったので、何とか頼み込んで2月後半からほぼ1ヶ月半、そちらにお世話になることに。1ヶ月で払った保育料は入園料も含め10万円超になった(T^T)。

・2001年4月〜2002年11月 江戸川区立N保育園
アユボンと同じ保育園の1歳児クラスに無事入園。延長保育にも入れて、一安心。まさかその1年半後に転園することになろうとは夢にも思ってなかったけど。

・2002年12月〜2003年3月 江東区立南砂第五保育園
2002年11月末、江東区内の現住所に転居。江戸川区の認可園には年度末まではいられるとは言われたけど、さすがに送り迎えが大変なので退園届を提出、江東区認可園への入園申請を出す。転居先の近所に認証保育所ができたばかりで、2歳児クラスなら入れるという確証もあったし。結局、認可園は乳児園の南5しか空きなし。(亭主が保育課からの電話を受けて、「延長ないなら入らない」とかのたまったらしい。どひー!!)認証と迷ったが、保育時間の長さより通園時間の短さ、認可園であることなどを優先して南5に入園することに。2歳児クラスに4ヶ月間在園。

・2003年4月〜2006年3月 江東区立南砂第二保育園
ご存知のとおり、南5は乳児園のため翌年4月には別の園に転園しなければならない。しかも転居してきた時には既に新年度の入園申請が行われていたので(11月末締切り)、南5入園前に何と転園申請を出す羽目に(笑)。結果、第一希望の南2に決まり3歳児クラスに入園。延長保育の20人枠には入れず、半年待ってようやく入れることになった。そのまま卒園まで3年間在園。

★ハルリン(3号:2004年12月生まれ)
・2005年4月〜現在 江東区立南砂第二保育園
生まれた時にはミユミユが年中クラスだったこともあり、兄弟在園のうちに入らないと南2にはまず入れないだろうと考え、生後3ヶ月の時(ミユミユ年長クラス)に、0歳児クラスに入園させて復職。途中、保育園が民営化されるなどすったもんだがあったものの(笑)、ハルリン元気に通園中。


うーん、今にして思えば、やっぱり転居に絡むミユミユ嬢の転園が一番大変だったかも。とはいえ、年度途中で認可園に空きがあったのは今考えても奇跡的だし、南5→南2の転園も加点は当時1点だけだったはずだから、運だけは強かったかもしれない(もっとも当時は今ほど認証もなかったしね)。
今入園を目指している方々にとっては本当に申し訳ないぐらい順調に来たぷにた家の保育園生活もはや13年目に突入。これまでの拙い経験を還元できるなら、と今後も頑張る所存です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。
posted by ぷにた at 00:45 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

風の子キャンプに行ったのは?

今年も「風の子キャンプ」の季節。風の子クラブに通っているミユミユは8日(金)から、OBのアユボンは8日野球部の練習試合があるということで今日から参加。

これまでハルリン妊娠中&赤子だった時以外は参加してきたぷにただが、今年のキャンプでは

「幼児同伴禁止」

という、何とも世知辛いお達しが出て、ハルリン同伴してキャンプ参加という目論みは見事打ち砕かれたのだった(トホホ)。

ハルリンは亭主に預ければ?と思うかもしれないが、亭主は野球チームのコーチで日中は外出しており、このクソ暑い中それに同伴させる訳には到底いかない(しかも恐らくほったらかし状態だ。ある種の児童虐待かも)。という訳で、今年のキャンプ参加は断念したのだった。

まあ、両親のいないところでのびのび過ごさせるのも、たまにはいいかもね。
posted by ぷにた at 22:11 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

悪の帝王、降臨再び

アユボン中学入学から4日がたった。昨日からようやく給食が始まったものの、今週は4時間で終わってしまう。早く終わるのを幸いに家でゴロゴロしながらゲームでもしているのかと思いきや、「家にひとりで居てもつまらないから」と風の子に行っているらしい。しかも、中学入学してからはなぜか皆勤賞(爆)。卒業間近の頃はあんなにサボっていたのに(笑)。

今日は中学校の初の保護者会があったのでそれに出席、ちょっとひとりお茶をしつつ風の子を覗いてみると、いたいた。制服を着たまま室内で大縄跳びに興じているアユボン。きゃー、一張羅だし、値段も高いんだからやめてえー(>o<;)。アユボンの他にも、2人風の子OBが来ていたが、2人ともちゃんと自宅で着替えてきた模様。

アユボン、懐かしさから顔なじみの面々と遊んでいるのかと思いきや、意外と新1年生とも遊んでいて、男の子の名前は結構覚えたと自慢している。先日は怪獣ごっこをして、容赦ない新1年生の攻撃に、つい加減を忘れて反撃、泣かしてしまったとか(あちゃー)。ううむ、さすがは元・悪の帝王である。

かたや新3年生のミユミユ。「1年生が多くて、名前が覚えらんない〜」と今から弱音を吐いている。それでも、新1年生の女の子と一緒にゲームをやったり、頭をなでなでして面倒を見てあげたりしている模様。2年生まではマイペースで自由人っぷりを発揮していたミユミユ、そろそろお姉さんらしさも発揮してもらいたいな。

中学校も、来週からいよいよ6時間授業が始まる。部活も仮入部を経て本格的に始まってくるし、これからはそうそう風の子に顔を出すこともできなくなるだろうなあ。ミユミユもいることだし、折を見て「ふるさと」にまた顔を見せに行こうね。
posted by ぷにた at 22:49 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

お歌

めずらしく保育園の連絡帳より。

「楽器の鈴を鳴らしました。保育士に『うたに合わせて鳴らしてみようー♪何のうたがいいかな?』と問いかけられ、ハル君はすぐに


『ドラゴンボールかワンピース!』



先生: …でも『オニのパンツ』でもいいかなー?

ハル: 『いいよー♪』。

うたに合わせて鳴らしました」



…3歳児らしからぬ回答をするハルリンと、あえなく却下(ごもっとも!)する先生との葛藤が何ともほほえましいです(笑)



posted by ぷにた at 23:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

風の子・6年生を送る会

080308_1515~0001.jpg


学校の謝恩会の翌日は、風の子クラブの「6年生を送る会」。
#本当に、卒業入学関係イベント目白押しである。

風の子の1〜5年生たちが、卒業する6年生のためにさまざまなパフォーマンスを用意してくれるこのイベント。自分の子どもでなくとも、1年間で成長した子どもたちの姿を見るのもまた感慨深い。

今年は1年生の合奏、パネルシアター(どちらも可愛かった!)、ダンス(今年はミユミユも挑戦!)、ブラックパネル、影絵等々。合間に入るグダグダなコントも味があって良かった(笑)。

最後は6年生の劇。いつもはもうどーしょーもない劇なんだけど(笑)、食品偽装問題を取り上げたり、意外と社会性のあるネタにみんなビックリ。

子どもたちの出し物の後は、セレモニー。最初は、6年生の低学年時代からのスライド上映会。今はすっかりコワモテなアユボンの1年生の時の写真が映されると、どよめきが(笑)。

080329_2337~0001.jpg
↑こんな時代もあったんですなあ(タメイキ)。

6年生の親からも一言。1年生の頃から苦楽をともにしてきたまこりん、まつだいはは、そして私。いろいろと積もり積もったものもあり、ついしゃべりすぎました(笑)。

送る会後は、やはりお約束の交流会(飲み会)で盛り上がり、その後二次会でカラオケにも行って、お別れ会の夜を皆で楽しんだのでした。

風の子の6年生8人。卒会おめでとう。そしてママさんパパさん、楽しい6年間をどうもありがとうございました。アユボンも私も、皆さんがいてくださったおかげでここまでこれました。
そして、やんちゃな子どもたちを暖かく見守ってくださった指導員の先生方にも感謝です。たくさんの思い出を、どうもありがとう。私たちは、風の子に出会えて本当に幸せでした。

posted by ぷにた at 23:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

「こどもまつり」と大人の事情

来る5月27日(日)、猿江恩賜公園で「江東こどもまつり」が開催される。(→5月21日付広報(PDF))


「こどもまつり」

といえば

「焼きそば」

と、もうパブロフの犬のように反射的に答えられるくらい、この「こどもまつり」と我が家は密接な関係にある。
#かなり大げさである(笑)

そう、アユミユが通う学童「風の子クラブ」では、運営費稼ぎのために保護者総出でこどもまつりで焼きそばを売る。アユボンが小学校に入った年からだから早いものでもう6回目になる。幸い、過去5年間お天気にも恵まれ、一度も中止になることなく出店することができた。天気予報では、明後日も晴れだという。しかもかなり暑そうで、飲み物の売り上げも期待できそうだ。「江東こどもまつり」に遊びに来て、お腹がすいたら「おいしさいっぱいひろば」の風の子クラブのお店で焼きそばをぜひどうぞ(その隣のぞうさんクラブ(同じNPO法人が運営)のフランクフルトもね)。別に「合言葉を言ったら安くする」とかそういう特典はありませんが(笑)。ちなみにぷにたは正午前後から参加予定。

yakisoba_2005.jpg yakisoba_2006.jpg
一昨年。             昨年。

しかし気になった点が一点。
こどもまつりではマジレンジャーとかハリケンジャーとか、毎年「スーパー戦隊」のオンステージがあったのに今年は何故か

「ちびまるこちゃんショー」

って…orz。うーん、ちびまるこちゃん…子どもが喜ぶのか?何か大人の事情があったのでしょうか。
そーいや、アユボンが1年生の時も、ガオレンジャーの赤と青しか来てなかったし…(爆)。戦隊さんたちとかライダーさんとか、きっと呼ぶのは高いんでしょうが、もう少し子どもたちのために奮発してあげてください…(T^T)>江東区。


<参考>区サイトからちょっと調べてみました。
 18年度…プリキュアさんたち
 17年度…マジレンジャー
 16年度…デカレンジャー(おおっ、これはかなり見たかったかも!)
posted by ぷにた at 23:25 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

やっちまった!弁当!

この4月からアユボンは小6、ミユミユは小2になった。
アユボンも小学校生活はあと1年。うーむ、あのアユボンがねえ...。早いものである。

先週金曜日が始業式、入学式。アユボンもミユミユも入学式に出席、新1年生を出迎えたようである。

さて学校が始まって2日目の今日。我が手帳にもはっきりと「4月9日給食開始」と書いてあって、てっきり今日から給食だと思ったら、なんと明日からでした…orz。
#給食開始が早すぎると思ったんだよねえ〜(汗)
当然ながら弁当持たずに学校に行ったアユボン&ミユミユ、風の子でお金を借りて弁当を買った模様。

スマヌ>アユボン&ミユミユ。
そして感謝、感謝>風の子の先生方

posted by ぷにた at 22:48 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

学童で、お花見

070331_0618~0001.jpg

今日は風の子のお花見。

毎年多くの保護者や子どもが集まってどんちゃん騒ぎする春の一大イベント。
朝6時に場所取りしてきましたー。眠い。

ちなみにこりはガムテープで書いた、芸術的な文字(←ぢぶんで言うな(笑))。
posted by ぷにた at 07:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

保育園とか、学童とか、英語とか

同じような記事を本家サイトの「ひなたぼっこ掲示板」にも掲載したのですが、念のためこちらにも(^^)。

昨日で新年度保育園入園申し込みの受付が終了しました。申請した方々、お疲れ様でした。受付の職員に、結構辛らつなこと言われた方も多かったんじゃないかなあ…。
(「あなたのこの点数では入園はムリ!です」ときっぱり言われた方もいたとか?どひー<(T-T)>)

で、今後の予定ですが、
・12月半ば頃  最初の倍率が判明
・1月12日    申請園の変更受付 締切り
・1月18日頃   変更受付締切りに伴い、入所会議前の倍率が判明
・2月5日    0歳児受付終了
・2月20日頃   内定・不承諾通知郵送
・3月2日    2次募集受付 締切り

…と、こんな流れですかね。
確実に認可園入園を狙うのなら、12月の半ば頃(20日前後?)に判明する倍率を聞き、ご自分のポイントで厳しそうなら別の入れそうな園に申請変更する、という手段を取ることでしょうか。
また、2月末の結果発表まで時間はありますから、認可園だけでなく認証などの認可外保育施設も忘れずリサーチをかけておきましょう。

-----

で、保育園の申込みが11月で終わると、12月からは学童の申請が始まります。初めての小学生ママには「学童」のイメージがいまいちつかみ難いのでは?
大きな変更点として、今年の冬休みから、公立学童でも長期休暇中は18時までの延長保育が行われるようになります(従来は17時まで)。これはありがたい。
また、公立学童では5年前ほど前から各学童の定員が撤廃されていますので、区の定める就労状況(週3日以上の就労だったかな)に沿っていればほぼ100%受け入れ、となっています。保育園と違って待機になる可能性はほとんどありませんのでご安心を。

なお、江東区には公立学童以外に、4つの私立学童があります(ライト・北砂五丁目共同・大島六丁目共同・風の子)。
公立よりも長い延長保育、6年生まで在籍可、夏のキャンプなど公立学童にはない取り組みなどがある、但し共同運営なので保護者も運営に積極的に参加する必要がある、などの特徴があります。こちらもぼちぼち募集が始まりますので、入会を検討されている方はお早めに各学童にご確認を。北砂五丁目共同、風の子はサイトがあります。
・北砂五丁目共同学童
 http://www.geocities.jp/gakudo_club/
・風の子クラブ
 http://www.kazenoko-club.com/

ウチのアユボン@小5、ミユミユ@小1は後者の「風の子クラブ」に通っておりますが、親子ともどもどっぷりお世話になっております。風の子の新年度申し込み受付は12月1日(金)12時より。新1年生は10人ほどの募集予定ですが、昨年は初日でほぼ定員いっぱいになったことを考えると、今年も同様の申し込み状況になりそう?
確実に入会をお考えの方は、初日に申し込まれることをお勧めします。アユミユ兄妹が、お待ちしてますよん。

-----

さて、明日は会社のTOEIC試験。今回は試験勉強は皆無、でございます。ニンテンドーDSの「えいごづけ」も全然やらなかったなあ。だってぇ〜、前回の試験受けて9ヶ月、結局仕事で英語使うことなんてなかったし、試験ができても評価があがるわけでもないし、何より英語キライだし。
結局、これで何がしたかったのやら>ウチの会社。
posted by ぷにた at 23:50 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

この春の山場、終了

昨日、保育園&学童の総会が無事終了。

結局、風の子の総会資料作りは明け方5時までかかり、それからミユミユのヤマハの時間まで5時間ほど爆睡。

午後は13時30分から保育園の総会、その後役員会。役員会は14時30分から、風の子総会は15時からとちょうどバッティングしてしまうので、私担当の夏祭りのことだけ先回ししてもらい、その後急いで風の子へ。資料も作ったことだし、いろいろ報告事項があった訳だが、何とかギリギリセーフ。

その後、夕方からは交流会。新入会の1年生の親御さんも多数参加し、しかもすっかり風の子にとけこんでいて、こりゃ先々が非常に楽しみである。食事のメインは「闇餃子」。子どもたちが作り、中に何が入っているかわからない、というシロモノである。豆が入っていたり、ツナとチョコが一緒に入っていたり…あちらこちらで悲鳴が聞こえてくる(笑)。

結局17時から始まったこの交流会、宴は21時まで続いた(笑)。
やっと一段落ついたこの春の行事、いい気分で酔えました。明日から、またぼちぼちと頑張りましょうかね。
posted by ぷにた at 20:55 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

そうかい、そうかい、総会!!

新年度が始まってはや2週間。
ミユミユは小学校に通い始めたし、入学式やら保護者会×2やら学校のイベントもようやく一段落。年度替わり恒例、怒涛の週末イベントも、今週末でようやく終わり。

その最後にして最大の山場が、保育園と学童の総会。
保育園の方は、別にヒラ役員なのでやることが山のようにあるわけではない。しかし、担当となってしまった「夏祭り」の準備がその後すぐに控えており、しかも引継ぎを受けたのは私だけ、担当役員の顔合わせもまだ、と来ている(涙)。総会後に今後のスケジュールについて少し詰めなくては…。

学童(風の子)の方は、まあ父母会三役も3年目に突入し(しかし、いつまで続くこのぬかるみぞ(苦笑))、勝手知ったるもの。しかし作成予定の資料はまだ全くできていない。
会社で少しやろうと思ってたら、ユーザーさんからHELP ME!!のお呼びがかかり、これから客先へ。今日は徹夜だな。トホホ…。

posted by ぷにた at 13:21 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

1年生だけの焼きそばパーティー

image/punita-2006-04-10T14:32:29-1.jpg

今日はアユボン@高学年(いちおー(笑))の保護者会。クラス替えもあったし、先生も転任してきたばかりの先生なので、会社を休んで出席することに。

保護者会は午後からなので、風の子で今日やると言われていた1年生だけの「焼きそばパーティー」をのぞきに行くことにした。
#2年生以上は今日から給食なのだが、1年生は水曜日からなので他の学年に
#比べて帰りが早い

風の子に行ってみると、ミユミユの小学校の1年生たちがちょうど風の子に到着したところ。一息ついて、さっそく焼きそばを作り始める。にんじんを切る子、キャベツを切る子、ピーマンを切る子。男の子たちはもやしのひげ根取り。ミユミユはにんじんを切ることになったが、切りながらよそ見をするので見ている方はヒヤヒヤものである。

材料が揃うと、今度はキタロー先生がホットプレートの周りに男の子を呼んで具材を炒めはじめる。ソースの匂いが、ううむおいしそう。そうこうしているうちに、もうひとつの小学校の1年生たちも帰ってきて、交互に焼きそば作り。それでも1回3玉、計15玉の焼きそばを作るので、結構時間がかかる。さすがにお腹が空いてきて、みんな「焼きそばまだぁ〜」と言い始めた(笑)。もうすぐ1時だし、お腹もすくわなあ。というわけで、焼くのは先生にまかせて(1人だけ、最後までお手伝いしてくれる女の子もいた。えらい!)、焼きそばを取り分け「いただきます」。

みんなに「おいしい?」と聞いてみると、即座に

「おいしい〜!!」

と返事が返ってくる。みんなで作ったんだもん、おいしいよねえ。

食事の後は、いくつかのグループに分かれて早速お遊び。「大きいお兄さんやお姉さんたちはまだ?」と聞く子もいる。たくさん遊びを知っている上級生と遊ぶのが楽しみなのだろうか。上級生は今日から給食なので、帰りはもうちょっとかかりそうだぞ。

焼きそばの匂いが香ばしくてお腹が空いてしまったので(笑)、保護者会までに腹ごしらえすべく、私もここでおいとますることに。

image/punita-2006-04-11T14:26:56-1.jpg
↑真新しい赤・ピンクのランドセルで花が咲いたような風の子のロッカー(笑)
#入れ方がちょっちばっちい子もいますが(爆)




posted by ぷにた at 20:32 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

学童に泊まる

今日はアユボンの通う学童「風の子クラブ」のお泊まり会。
夏のキャンプで寝袋を使うので、使い方の練習も兼ねて今年から実施されることになった。高学年のみ参加可能、という優越感もあってか、数日前からアユボンはワクワク。「ああっ、金曜日が楽しみだなあ〜」と毎晩ふとんの中でにやにやしている。で、なぜか「一番早く寝るぞぉ〜」と宣言。何で?(笑)
#フツー逆でしょ(笑)

夕方、風の子から一度帰ってきてから荷物を持って18時30分に集合、夕食は子どもたちでカレー作り。その後フリータイムがあるので、「夜、みんなでやりたいこと(う〜ん、なんだろう?(笑))」をやり、22時に就寝。翌朝も子どもたちが朝食を作る、というスケジュール。親は金曜夕方に子どもを送り出すだけだ(楽!)。

ミユミユ・ハルリンの保育園帰りの途中でアユボンと偶然遭遇。一緒に帰宅し、したくをして18時15分ごろ一人ででかけていった。アユボンのウキウキ顔ったら!

さぁ〜て、今頃何をやってるやら?
#もう寝てるかも(笑)

posted by ぷにた at 21:43 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。