2008年04月15日

嗚呼、広報部長(<猛省(笑))

今年度は小学校のPTAの役員をやっちまおうと、中学校のPTAもやらず(まあ1年目だし)、保育園も民営化対策委員だけだし(民営化後はそれほど負担もなさそう)、長年運営委員会に出続けた風の子クラブの方も「アユボンも卒業したし、今年はもう一旦隠居しる!」と前もって宣言しておいたし、万全の体制でミユミユの保護者会に出席。

役員決めがあるのを知ってか知らずか(やっぱり分かってるからなんだろうけど(ーー;))、クラス替え、担任の先生が変わったにも拘らず出席者は39人中15人。どひー、この少なさ。

先生からの話もそこそこに、メインイベント・役員決め。ウチの小学校のクラス役員は3つ、学級部(2名)・広報部(1名)・文化選考部(1名)。まずは文化選考部におひとり立候補。んじゃあワシも!今日このために来たし!ということで広報部に立候補。ここまでは順調。しかし学級部2名が決まらない。決まらない。どーしても決まらない…。
ああもう来た保護者の中でくじ引きか?ぐらいな感じだったが、執行部の役員さんの必死の説得で、何とか時間内に2名決定。とりあえずは、良かった良かった。
それにしても、年度初めで担任の先生との顔合わせとか、お知らせとか、1年間の目標とかいろいろ大事な話もあるだろうに、「来たモン負け」なこの状況、何とかならんもんですかなあ。

その後、部毎に新年度メンバーが集まり、部長・副部長決め。すぐさま、2年生のお母さんが副部長に立候補(副部長…ナゼ?)。しかしながら、その後は結局前年度副部長さんや執行部の方の説得タイム(笑)。熱意に押されて、何と1年生のお母さんがこれまた副部長に立候補。外堀は埋められた(笑)。
部長決めは再び長〜い沈黙。いやもう、1年と2年のお母さんが漢気、いややる気を見せてくださったのだから、こりゃもう、という訳で

手、挙げちまいました(バカ)。

その勢いに、隣に座っていた保育園時代からの知り合いママがビックリしてましたが。
クジで決めてしまうのでも良かったんだけどねえ、きっと自分で仕切って仕事を振り分けちゃう方が楽でいいんじゃないかと。

その後、業務の引き継ぎ。話を聞いてみると、うーん、やっぱりやること多いなあ。正直、勢いで手を挙げてしまった自分に後悔(苦笑)。
でも1年間限定だしね。広報も年2回、年度末に周年誌発刊(今年75周年なのだ)、とやる期間も決まっているし。

部会は無事土曜に設定することに成功。できるだけ負担を減らす、部会はぱきぱき手際良く(コレ、仕事面でも目標だな)を目標に、1年間頑張ろ。
posted by ぷにた at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | ★WM:小学校・中学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらヤダ大丈夫ですか??
今年はゆっくりすれば良かったのに
でも、早いほうがいいもんね〜
私は、来年かな??
Posted by つんちゃんママ at 2008年04月16日 02:25
が、がんばってください〜。
校外生活指導部副部長やりましたが、まさに、仕切れる部長のほうが楽だったと(^^;)
Posted by ぴき at 2008年04月16日 05:51
わかるわ〜、漢気(笑)
でも本当に自分で仕切って仕事振った方が楽だと思う!
保護者会の片隅で学年委員を仕切り始めた私を、同じ保育園出身のオカーサンが苦笑いで見てたよ。
あ、ゆうこさんやっぱりまたやってるわーって(笑)
お互いに頑張りましょうねん♪
Posted by ゆうこ at 2008年04月16日 09:03
聞いてはいましたが、出席率悪いというか普通なんですよね世間では。娘の学年が異常なんでしょうか…2クラスとも28/36は来てましたよ。来られない人は祖母を派遣してましたもの。
委員も立候補が多くてじゃんけん!!
珍しい風景に担任もビックリしてたし。
Posted by かおママ at 2008年04月16日 10:11
あの役決めの沈黙の時間、って苦手です。
そんな中「じゃ、やろう」を手を上げる場面に
遭遇した私。
「男前」でした。(って女だらけなのだが)
ウチは担任が「どなたか・・・」というやいなや4人(わたしも)手をあげました。
学級部はなんと「2人でやろうといってたから」と真っ先に決まり、「じゃ、私広報部」となった次第。
余った時間、雑談、ってほどでもないですが
親たちでカギの持たせ方、子供の遊びの約束などについて話す時間があったほど。
その後の部会での決め事のほうがキッツイですよ、実際。

Posted by ellie at 2008年04月16日 12:21
部長就任おめでとうございます!(^^)
どうせやるなら仕切る側!

# 会社のWMネットワークでも役員やるなら
# 「どこまでもついていく」か
# 「けんか上等」で仕切るかどちらかだと。
# どうせなら仕切る側のほうが気が楽だと
# 盛り上がっておりました。

ぜひ武勇談の数々をタノシミに(?)しております。
Posted by きんた at 2008年04月16日 22:50
すごい。
やはり、3人のママは馬力がちがうね。
私は今年は逃げまくって、とにかく1年休むことにしました。歳が近い子供を持つと、全て二人一度に考えていかないといけなくて、それだけでぐったり疲れて糸が切れてしまった。来年までには気力戻して娘の仕事と登校班班長します。
Posted by まつだいはは at 2008年04月17日 20:07
メーメーは広報部長ですか!
昨年は○と○きさんが、何かの長をしてたよね。
私は小学校の校外委員長に当選しました。
やっと子供会の会長が終わってほっとしていたのに・・・
校外がいちばん委員の数が多いので、クジになっても長を引く確率低いという不純な動機で選んだのがいけなかったのかな。
同じ年に同じような立場になるなんて何かの縁でしょうかね。
昨年までは全員参加の行事以外は全てを長副の2名でこなしてました。そんなことしたら、年休全てあてても足りません。
そういうやり方をするから長副のなり手がなく揉めるのだと思い、皆で分担することを了解してもらいました。
私は仕切る事に専念し、最低限の会議だけ出るつもりです。
よーく考えると、私達の職業は、プロジェクトを進めるために計画→分担→実施みたいなの得意ですよね。仕事で身につけたノウハウをPTAに適用すれば良いのです。
どんどん改革し、時代に合った体制にしたいと思います。子供達の安全に直結する委員会なので、仕事放り出してでも(?)頑張ります。
はるりんが小さくて私とは状況が違いますが、頑張ってね!
Posted by 羽田M2ビルの同級生 at 2008年04月18日 15:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93513088
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。