2006年11月29日

保育園とか、学童とか、英語とか

同じような記事を本家サイトの「ひなたぼっこ掲示板」にも掲載したのですが、念のためこちらにも(^^)。

昨日で新年度保育園入園申し込みの受付が終了しました。申請した方々、お疲れ様でした。受付の職員に、結構辛らつなこと言われた方も多かったんじゃないかなあ…。
(「あなたのこの点数では入園はムリ!です」ときっぱり言われた方もいたとか?どひー<(T-T)>)

で、今後の予定ですが、
・12月半ば頃  最初の倍率が判明
・1月12日    申請園の変更受付 締切り
・1月18日頃   変更受付締切りに伴い、入所会議前の倍率が判明
・2月5日    0歳児受付終了
・2月20日頃   内定・不承諾通知郵送
・3月2日    2次募集受付 締切り

…と、こんな流れですかね。
確実に認可園入園を狙うのなら、12月の半ば頃(20日前後?)に判明する倍率を聞き、ご自分のポイントで厳しそうなら別の入れそうな園に申請変更する、という手段を取ることでしょうか。
また、2月末の結果発表まで時間はありますから、認可園だけでなく認証などの認可外保育施設も忘れずリサーチをかけておきましょう。

-----

で、保育園の申込みが11月で終わると、12月からは学童の申請が始まります。初めての小学生ママには「学童」のイメージがいまいちつかみ難いのでは?
大きな変更点として、今年の冬休みから、公立学童でも長期休暇中は18時までの延長保育が行われるようになります(従来は17時まで)。これはありがたい。
また、公立学童では5年前ほど前から各学童の定員が撤廃されていますので、区の定める就労状況(週3日以上の就労だったかな)に沿っていればほぼ100%受け入れ、となっています。保育園と違って待機になる可能性はほとんどありませんのでご安心を。

なお、江東区には公立学童以外に、4つの私立学童があります(ライト・北砂五丁目共同・大島六丁目共同・風の子)。
公立よりも長い延長保育、6年生まで在籍可、夏のキャンプなど公立学童にはない取り組みなどがある、但し共同運営なので保護者も運営に積極的に参加する必要がある、などの特徴があります。こちらもぼちぼち募集が始まりますので、入会を検討されている方はお早めに各学童にご確認を。北砂五丁目共同、風の子はサイトがあります。
・北砂五丁目共同学童
 http://www.geocities.jp/gakudo_club/
・風の子クラブ
 http://www.kazenoko-club.com/

ウチのアユボン@小5、ミユミユ@小1は後者の「風の子クラブ」に通っておりますが、親子ともどもどっぷりお世話になっております。風の子の新年度申し込み受付は12月1日(金)12時より。新1年生は10人ほどの募集予定ですが、昨年は初日でほぼ定員いっぱいになったことを考えると、今年も同様の申し込み状況になりそう?
確実に入会をお考えの方は、初日に申し込まれることをお勧めします。アユミユ兄妹が、お待ちしてますよん。

-----

さて、明日は会社のTOEIC試験。今回は試験勉強は皆無、でございます。ニンテンドーDSの「えいごづけ」も全然やらなかったなあ。だってぇ〜、前回の試験受けて9ヶ月、結局仕事で英語使うことなんてなかったし、試験ができても評価があがるわけでもないし、何より英語キライだし。
結局、これで何がしたかったのやら>ウチの会社。
posted by ぷにた at 23:50 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
江東区は私立学童がたくさんあるんですね。これはニーズがたくさんあるので、もっと出来てもいいのにな、と思います。
港区には新しい幼保一体の保育園ができるようです。
http://www.city.minato.tokyo.jp/hoikuen/island/index.html
詳細のリンクです。

TOEIC頑張ってくださいね。その昔就職内定後受けたのが最後です。935だったかな。でも周りには満点がいたりしてドン引きした新人時代でした。
Posted by ワーキングママ まり at 2006年11月30日 11:09
お久しぶりです!
私はTOEICを月曜に受けました。
予想通り、ばっちり!!でした。(悪い意味で)
前回は私よりめーめーの方が何十点か上でしたよ。
今回も頑張ってね。

私は英文の読み書きは必要ですが(飛行機やエンジンがアメリカ製なので)、英語でのMTGは入社以来2回しか参加したことありません。
私の部署はドイツ製のパッケージを導入している人などもいて、英会話が必要な人もいます。
でも、全員に高度な英語力を求める必要はないように思うけどな。英語精鋭部隊作って、その人達に担当させればいいのに・・・・って、我が部署の平均点下げ貢献部隊はブーブー言ってます。
Posted by 羽田M2ビルの同級生より at 2006年11月30日 15:11
ワーキングママ まりさん>
港区の幼保一元化園(今で言う「こども園」)が芝浦に作られる、という話は、確か3年ぐらい前に港区のHPを見て知ってはいました。もう募集がかかっていたんですねえ。
折を見て更新します。

> TOEIC頑張ってくださいね。その昔就職内定後受けたのが最後です。935だったかな。

いやもう私もドン引きです(苦笑)

羽田M2ビルの同級生さん>
羽田勤務、お疲れ様です。
私なんて復帰後ずーっと維持管理ばかりで、英語使う機会なんて皆無です。同じ部署でも、ダイヤ担当の子は先日アメリカに出張行ってましたけど…。

>でも、全員に高度な英語力を求める必要はないように思うけどな。英語精鋭部隊作って、その人達に担当させればいいのに・・・・って、我が部署の平均点下げ貢献部隊はブーブー言ってます。

ごもっとも。
英語でのコミュニケーション力なんて数ヶ月の付け焼き刃でどうなるモンでもないんだし、ねえ。
今回の全社平均点を見て、きっと会社のお偉いさんも考えを改めるでしょう(笑)。
Posted by ぷにた@管理人 at 2006年12月01日 01:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。