2010年02月10日

2010年度江東区予算案発表

江東区の2010年度予算案概要が発表されましたよ。
→平成22年度予算案プレス発表

さて、早速保育園など子育て絡みのものをピックアップしてみます。

1.認可保育園新設

 【平成22年4月開設】
  ○(仮称)トイボックス富岡園(富岡2丁目/公設民営/78人)
  ○千田保育園(千田/定員100人)
   指定管理者:社会福祉法人 みわの会

 【平成22年6月開園予定】
  ○シンフォニア保育園分園(豊洲2丁目/民設民営/定員40人)
  ※分園整備のため新設園の数には含まない

 【平成22年7月開園予定】
  ○(仮称)アンジェリカ亀戸保育園(亀戸4丁目/民設民営/定員60人)

 【平成22年10月開園予定】
  ○南砂さくら保育園(南砂6丁目/公設民営/定員100人)
  ※区民館、出張所、防災倉庫との合築

 【平成23年4月開園予定】
  ○白河四丁目 (白河4丁目/民設民営/定員105人)
  ○有明一丁目 (有明1丁目/民設民営/定員120人)
  ○認定こども園内保育園部分(東雲1丁目/民設民営/グランチャ東雲内/定員90人)

シンフォニア分園、アンジェリカ亀戸、南砂さくら保育園については既にひなたぼっこBoardにも掲載済みですね。
新たに、白河四丁目と有明一丁目の新設園のニュースが出てきました…といっても、これらの園が入る予定の分譲マンションのチラシには以前から掲載されてましたので(苦笑)、既にご存知だった方も多いのではないかと。

2.認証保育所新設
  4月に4園開設予定。
  (ピノキオ幼児舎福住園、マミーズエンジェル亀戸園、
   保育ルームフェリーチェ亀戸園、キッズプラザアスク豊洲園)

ということで今後予定されている保育園は、
認可保育園:6園(4/1に開園する2園+それ以降4園)、分園1園
認定こども園:1園
認証保育所:9園(4/1に開園する4園+新たに整備する5園(*))
(*)1園は深川地区で開設決定?残りの4園はは22年度中に公募予定。

合計で16施設、1,192人の定員増を想定。
4年後の平成26年までに、認可・認証・認定こども園を52園整備し、待機児童ゼロを目指すとのこと!

待機児童の解消は6つの重点プロジェクトの1つに挙げられてますので、さすがに気合が入ってます>江東区

その割りに、今まで認可園増設の役を担ってきた保育計画課を解散させちゃうらしいし…。大丈夫?待機児童対策は急務ですんで、スピード感を持った対応が求められますぞ!

3.公設公営から公設民営へ移行(平成22年4月より)
 ○塩浜保育園    (塩浜1丁目/定員114人)
         指定管理者:社会福祉法人 流山中央福祉会
 ○亀戸第四保育園 (亀戸4丁目/定員131人)
         指定管理者:社会福祉法人 三樹会

 両園の関係者の皆様、いよいよですね。いろいろと紆余曲折があったかとは思いますが、無事移行の日を迎えられることをお祈りしております。

4.「江東きっずクラブ」4月からスタート
放課後子ども教室(げんきっず)と学童クラブを連携・一体化した「江東きっずクラブ」を、区立小学校4校で実施。
今後10年間で全小学校に設置するとのこと。

今年度実施校:豊洲小、一亀小(公設民営)、五砂小、北砂小(公設公営)

従来の学童部分(B登録区分)は、保育時間が19時までに延長となります(これは助かりますね)。

昨年のパブリックコメント募集では、例を見ないほどのコメントが区民から集まり(もちろんプニタも意見しましたぜ!)、注目度の高さをうかがわせた当事業。今後もその動向から目が離せませんなー。


今日のところはこんな感じでー。
posted by ぷにた at 23:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:保育施策全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。