2009年03月09日

ぷにた家の保育園遍歴を書き出してみる

本家サイトの「ひなたぼっこBoard」には、お子さんの保育園が決まらない!等の、見ていてつらい書き込みが後を絶たない。我が家には子どもが3人いるが、入園に際してこれ程までに苦労したろうか、いやない、という訳で、我が家の保育園遍歴をちょこっと書き出してみる。


★アユボン(1号:1995年12月生まれ)

私の復職は1997年1月。当時は江戸川区西葛西に在住。

・1996年12月〜1997年3月 江戸川区認定保育室(現在は廃園)
 家から目と鼻の先にたまたまあった保育室に10月に問い合わせると、この保育室は駅から多少離れていることもあり、空きがあったので受け入れOKとのこと。慣らし保育もあり、12月から預け始めることに(決定は申し訳ないぐらいあっけなかった)。これが我が家の長〜い保育園遍歴の始まり。

・1997年4月〜2002年3月 江戸川区立N保育園
 西葛西駅から程近い区立認可園の1歳児クラスに入園。20人の枠がある延長保育にも入れて、アユボンの保育園に関しては何の苦労もなかった(本人の素行にはいろいろ苦労もありましたが…(苦笑))。そのまま卒園まで5年間在園。

★ミユミユ(2号:2000年2月生まれ)
私の復職は2001年3月。転園に次ぐ転園で、我が家で一番大変だったのはこのお嬢ちゃんだろう。

・2001年2月〜3月 江戸川区内認可外保育所(現在は廃園)
復職時期が時期だけに、何しろ預け先を探すのが大変だった。現在のように、保育園に入れなければ半年育休延長可の制度もなかったし、認可園は3月入園はできないし(そもそもそんな時期に空きもない)、認証保育所も当時はなかったし。仕方がないので認可外に絞り探すことに。たまたま駅前のマンションの一室で開設しているチャイルドマインダー施設があったので、何とか頼み込んで2月後半からほぼ1ヶ月半、そちらにお世話になることに。1ヶ月で払った保育料は入園料も含め10万円超になった(T^T)。

・2001年4月〜2002年11月 江戸川区立N保育園
アユボンと同じ保育園の1歳児クラスに無事入園。延長保育にも入れて、一安心。まさかその1年半後に転園することになろうとは夢にも思ってなかったけど。

・2002年12月〜2003年3月 江東区立南砂第五保育園
2002年11月末、江東区内の現住所に転居。江戸川区の認可園には年度末まではいられるとは言われたけど、さすがに送り迎えが大変なので退園届を提出、江東区認可園への入園申請を出す。転居先の近所に認証保育所ができたばかりで、2歳児クラスなら入れるという確証もあったし。結局、認可園は乳児園の南5しか空きなし。(亭主が保育課からの電話を受けて、「延長ないなら入らない」とかのたまったらしい。どひー!!)認証と迷ったが、保育時間の長さより通園時間の短さ、認可園であることなどを優先して南5に入園することに。2歳児クラスに4ヶ月間在園。

・2003年4月〜2006年3月 江東区立南砂第二保育園
ご存知のとおり、南5は乳児園のため翌年4月には別の園に転園しなければならない。しかも転居してきた時には既に新年度の入園申請が行われていたので(11月末締切り)、南5入園前に何と転園申請を出す羽目に(笑)。結果、第一希望の南2に決まり3歳児クラスに入園。延長保育の20人枠には入れず、半年待ってようやく入れることになった。そのまま卒園まで3年間在園。

★ハルリン(3号:2004年12月生まれ)
・2005年4月〜現在 江東区立南砂第二保育園
生まれた時にはミユミユが年中クラスだったこともあり、兄弟在園のうちに入らないと南2にはまず入れないだろうと考え、生後3ヶ月の時(ミユミユ年長クラス)に、0歳児クラスに入園させて復職。途中、保育園が民営化されるなどすったもんだがあったものの(笑)、ハルリン元気に通園中。


うーん、今にして思えば、やっぱり転居に絡むミユミユ嬢の転園が一番大変だったかも。とはいえ、年度途中で認可園に空きがあったのは今考えても奇跡的だし、南5→南2の転園も加点は当時1点だけだったはずだから、運だけは強かったかもしれない(もっとも当時は今ほど認証もなかったしね)。
今入園を目指している方々にとっては本当に申し訳ないぐらい順調に来たぷにた家の保育園生活もはや13年目に突入。これまでの拙い経験を還元できるなら、と今後も頑張る所存です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。
posted by ぷにた at 00:45 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。