2007年11月30日

オヤジ様4回目の命日

100c154.jpg

親父様が亡くなって丸3年。そして、その半月後に生まれたハルリンはもうすぐ3歳になるんですなあ。早いものです。

会社から保育園に向かう途中でお花を買って、家に帰ってから親父様の遺影の前に供えました。
posted by ぷにた at 23:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:父上様がん闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK「首都圏ネットワーク」放送されました

nhk.jpg


本物のNHKによる(爆)、28日(水)放送「首都圏ネットワーク」、ご覧いただいた方も多いようで(^^)。

放送当日は残業していてリアルで見られなかったので(つか、18:10からではフルタイム勤務のおかあちゃんには難しい…)、PCで予約録画し、子どもたちが寝静まった頃ひとりでこっそり見る。
今回の取材では、今年末で失効することが決まった江東区の「マンション規制条例」を切り口とした、保育園待機児童問題、また臨海部一極集中化で衰退化する商店街の問題を取り上げていた。オフ会参加者の方の中から、名出し・顔出しで取材を受けても良いという方を募り、手をあげてくださったHN・あーにゃさんにご協力いただいた。放送中にもあったが、既に認可・認証合わせ14箇所を回ったが、未だいい返事を貰えていないという現状は、きっと放送を見ている方にもインパクトを与えただろうと思う。

さて、オフ会の様子。ちょっとしか映ってないかなーと思ってましたが、部屋全体の様子もしっかり映ってましたな!ハルリンまで映ってたのもご愛嬌(写真参照(笑))。そして「主催者」ぷにたのどアップも(爆)。区長に負けず劣らず(笑)のどアップで、こっぱずかしいやら。

待機児童問題と切っても切り離せないこの「マンション規制条例」。ちょうど28日・29日の朝日新聞・川の手版でも取り上げていたけれど、子どものいる世帯にとっては、今年末の失効は一抹の不安が残る。一部小学校の教室不足、幼稚園(公立でも抽選があるなんて!)、保育園不足…。
新しい「マンション規制条例」では、豊洲や東雲などの受入れ困難地区が撤廃されるらしいが、インフラが十分整わない中本当に大丈夫なのか、非常に心配である。
「マンション規制条例」の行く末については、今後本家サイトやブログでも取り上げていきたい。

P.S.
今日、南2の民営化説明会があったのだが、保育計画課長からも「NHK、課のみんなで見てたんですよ(←仕事しろって!(笑))。映っててびっくりしましたよ」とのお言葉。「江東区が待機児減らさないから、もー大変なんですよむかっ(怒り)と返しておきました(笑)。
posted by ぷにた at 15:59 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | ◆HP:ひなたぼっこオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

たまには心理学な研修

システム屋なもので、最近受ける研修といえば技術系の研修ばかりだったのだが、仕事や某社内試験も落ち着いたので、たまには心理学的な研修も受けてみることにした。

対人関係のスキルを磨くこの研修、TA(トランザクション・アナリシス)というわかりやすい心理学を元にしているらしい。講師の先生によると子育てにも応用できるとのこと。初めて触れる考え方なので、なかなか興味深い。研修は明日まで。果たしてぷにた@結構引っ込み思案(爆)の対人関係はスキルアップできるだろうか??

* * *

江東区認可保育園の新年度一斉申請は明日までとなりましたな!申請予定の方は絶対お忘れなく。締切り後申込みの−1点は江東区では致命的ですぞ!

…と思ってたら、ハルリンの来年度からの延長保育を申し込むのをすっかり忘れてたのでした…orz。
#もっとも、南2は来年から民営化で延長保育の人数枠がなくなるので
#そんなに慌てなくてもまあ大丈夫なんでしょうが...。
posted by ぷにた at 23:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:お仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

親知らず抜いた

6月から始まっている、自分メンテナンス・虫歯編
予約がなかなかできず2週間に1度のペースで治療しているため進みが遅く、ようやく親知らずを抜くところまでたどりついた。

会社を15時で早上がりして、歯医者へ。
一方の親知らずはおよそ15年前に抜いてもらっているので、それ以来。緊張する。

これ以降は少々生々しいので、続きを読みたい方だけ…
posted by ぷにた at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

それで下剤をプレゼンする(BlogPet)

きょううさぽんはぷにたと返事する?
それで下剤をプレゼンする?

*このエントリは、ブログペットの「うさぽん」が書きました。
posted by ぷにた at 08:20 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

家族会議(議題:「アユボンの中学校」)

オフ会も終わり、我が家で今一番気になることといったら、何といっても来年中学生になるアユボンの進学先である。

我が家の男子は中学は公立でオッケー!(爆)と思っているので、それだけなら悩むこともないのだが、中学に行ったら野球部に入ると決めているアユボン、実は我が家の学区であるN中には野球部がないのだった。幸いなことに江東区には「学区選択制度」があるので、この制度を使って野球部のある中学を選ぼうと考えている。

我が家の近くで野球部があるのは2校。T中とS中である。11月に入り、両校とも学校公開が行われていたので、行ってみた。

T中:
11/3(土) 文化祭。アユボンと一緒に訪れる。生徒たちは体育館で催事をやっていたようで、校舎内はがらんとしていた。1学年2クラスずつ、1年生のみ3クラスでこじんまりした印象。野球部の展示があったので見てみると、部員は11名と少なめ。ただ、シャークスで2年上だった子が在籍しているのでアユボンも心強いか。
修学旅行は奈良・京都に行くようで、生徒たちが写した金閣寺の写真を見て「ホントに金色なんだねえ〜」(←一応、社会で習ったらしく、そのぐらいは知っている模様(笑))と感心していた。

お腹の空いたアユボンは、帰りに「すき家」のメガ牛丼トン汁付きを完食。…しかし、メガ牛丼ってなんだよ、メガ牛丼って(笑)

S中:
11/7(水)午前中、休みを取って学校見学に行く。平日だし、あまり見に来ている保護者もいないようだ。各学年の授業の様子など見に行くが、2、3年生の教室はドアが閉まっていて中の様子が見えない。それでも、ざわついた感じもなく、落ち着いた授業をしている様子。
1年生の教室はドアが開いていて(新年度入学希望者対策?)、授業の様子が見られるようになっていたが、後ろの方の席の子はまるで授業を聞いていなかったり、これはまあ小学生と同じようなものか。部外者の私が気になるのか、こちらをちらちら見てくるので何となくこちらもいづらくなり、早々に退散。

11/10(土)学校説明会、小学生体験入学。しかし残念ながら、アユボンの小学校でも当日は学校公開があり、肝心のアユボンが体験入学に参加できず。近隣の学校同士、もうちょっと日程をバッティングしないようにうまくやってくれんもんか(涙)。
私も南2の民営化三者懇談会がバッティングしてしまっていたため、代わりに亭主に学校説明会に行ってもらう。亭主の感想としては、活気があって良さそうな学校じゃない?とのこと。学校案内も気合の入り方が違う(T中は紙っぺら1枚だったしなあ…(苦笑))。野球部は1、2年生で20人超。3学年で30人ぐらいになるのかな。なかなか競争が激しそうだ。どうする、アユボン。

何事にも、どうも思慮深くないアユボン(苦笑)、

「あー考えんのめんどくせー!! もうT中でいいよう」

と投げやり状態なのだが、オマエの3年間の学校生活が決まってしまうのだぞ。
…というわけで、今夜最後の家族会議が開かれる予定。議題はもちろん「アユボンの進学先について」。さあ、結果や如何に?
posted by ぷにた at 17:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

第4回ひなたぼっこオフ、無事終了!!

秋の一大イベント、「第4回・ひなたぼっこオフ」は昨日終了!
今年も無事終わって、ほっと一息。お礼やご報告については、本家サイトの掲示板に記載したので、ここではちょっとした裏話などを。

今日はアユ・ミユの野球チームは午後から練習ということで、同じくコーチをやってる亭主と一緒に出かけてしまった。不運にもお茶当番も重なり、亭主にお願いする以上さすがにハルリンを連れて行ってもらうわけにもいかず、やむを得ずハルリン同伴。
(参加者の方には「お子様連れはできるだけ控えて…」などとお願いしていたにも拘わらず、主催者である私がお子様連れで何とも心苦しい限り。すみません。)

13時に集合、会場設営、13時30分に受付開始。だんだんと増えてくる参加者の方々を見て、緊張度も高まってくる。ちなみに、参加申込みしてくださった方は全部で39名。おひとりやむを得ない事情で事前キャンセルがあったものの、ほとんどの方が参加。さすがは東京一厳しい保育事情の江東区、皆さん気合入りまくりです。

しかも、何と本物のNHK(爆)がカメラを持って取材に!緊張しないわけがありませぬ。

14時、ほぼ定刻スタート。当方システム屋で、どうもプレゼン慣れしていないもので、最初は案の定緊張しまくり。頭真っ白!やっぱりこのご時世、プレゼン力は必須ですな!来年はあらかじめ社内のプレゼン研修を受けてくることにしよう(爆)。

ぷにたが持ってるほとんど全てのデータ(といったってそんな大したシロモノじゃないけど(苦笑))をドキュメント化して、プロジェクターに映しながら説明。「オフ会」という言葉に、まさかそんな大掛かりなモンだとは…と思っていた方も多かっただろうなあ。ムフフなサプライズ。
#実際、NHKの記者さんもそう思っていたらしい(笑)

さてさて、片やヒマをもてあましているハルリン。近くにいる赤ちゃんにちょっかいを出したり、会場内をうろうろしたり。挙句、プロジェクターを瞬断させるというハプニングも。しばらく別室でスタッフのママたちと遊んでいたようだが、その後戻ってきた時にはお尻からどうもかぐわしい匂ひが(汗)。処置しようにもプレゼン中とあってはできるわけもなく、ハルリンは匂ひを撒き散らしながら放置状態。前の方に座っていた方々、本当にご迷惑おかけしました。m(_ _;)m

そんなこんなで1時間ほど説明し、その後本家サイトの常連さんで一番の苦労人・ラウラウさんによる体験談。希望園に入園できるまでの長い道程に思わず涙。

その後各地域毎に分かれて、フリートーク。やはり各保育園の内情を知ることができるということで、大人気のこのコーナー。皆さん、先輩ママさんたちに熱心に質問していた。ちなみに先輩ママとして参加されたのは、昨年来お手伝いいただいているコアなスタッフ6名、本家サイト等からお手伝い申込みいただいた方6名の計12名。「昨年、ぷにたさんのサイトに助けられたから」と涙ぐましいコメントとともに、手弁当でご参加いただいた。本当に何ともありがたいことである。・゜・(ノД`)・゜・。。

フリートークは予定終了時刻をオーバーしても誰も席を立つことなく、結局17時近くまで続いていた。その後、追加で取材もあり(なおぷにたは、参加者の方やお手伝いに来てくださった皆様へのご挨拶等もあり、輪に加われず(泣)。絶対私よりスタッフの方がたくさん映ってるぞー!!(笑))、会場を後にしたのは17時30分。
その後江東文化センター前で解散、打ち上げはまた後日に。暴れまくったハルリンは、案の定帰る頃にはこてっとお休みモード。

何しろギリギリにならないと動かない性質なもので、本格的に資料を作り始めたのは1週間前(とはいっても、テンプレートはほとんど昨年のままなんだけど)。
オフ会開始4時間前まで資料をコピーしてましたからな!(爆)わはは。

皆さんに書いてもらったアンケートを酒の肴に、家で晩御飯。お酒の本当においしかったこと!ハルリンやミユミユと一緒にお風呂に入って、私もすぐに爆睡モード。さすがにこの1週間、椅子で寝たり床で寝たり(←おバカ…)まともな睡眠取ってなかったので、ゆったりと寝ることができましたん。
#だからねー、前々からちゃんと準備していればこんな苦労はしないんだって
#(↑全然学習しないヤツ(反省)。)

* * *

それにしても、オフ会で参加者の皆さんにお会いするたびに、サイトを続けていくためのパワーをもらいます。東京一保育園に入りにくいこの街で、困っているママたちのために、役に立ちたい!と自ら動いてくれるおかあちゃんたちの心意気には、本当に感激します。来年も、再来年も、困っているママがいなくなるその日まで(←とか言って大風呂敷敷いたら、今度はスタッフが困っちゃう?(苦笑))、頑張っていけたら...と思っています。
あるWM系のサイトでは「鮭の放流」(爆)と呼んでいますが、来年念願叶ったママたちが、今度は当オフ会のスタッフとして戻ってくることを楽しみに待っています(^^)。
posted by ぷにた at 19:07 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ◆HP:ひなたぼっこオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

本日の南砂シャークス

071104_1141~0001.jpg


…惨敗(トホホ)。
posted by ぷにた at 16:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

結婚記念日−水晶婚式(とかいうらしい)

ぷにたと亭主が結婚してはや15年。結婚する前に6年つきあっているから、知り合ってからだと21年になる。何の因果か(ヲイヲイ)人生の半分以上もおつきあいしているわけで(しかも私はピチピチ(死語(笑))の10代だったし)、そう思うと感慨深い。

結婚記念日のお祝いとして、家族全員でお気に入り映画の「ALWAYS−続・3丁目の夕日」を見に行く。結婚記念日というこの日に、「家族」のことを見つめなおすのには、ぴったりの映画だったかもしれない。アユボン、ミユミユも飽きることなく見ていたし、ちっちゃくておとなしく見ていてくれるか心配だったハルリンも、時々「おなかいた〜い」「おちゃ〜」とぼやいたり伸びをしつつも、145分の長丁場、何とか膝の上で耐え抜いた。すごいぞハルリン。

ちなみに「ALWAYS−続・3丁目の夕日」は3日が封切日で、満員とはいかないまでも結構混んでいた。年配のお客さんが多かったのが印象的。お約束の泣かせるシーンでは、鼻をすする音が館内に響き渡っていた。亭主の隣の、ひとりで来ていた年配の男性は、号泣モードだったらしい(笑)。

映画が終わったのは20時ちょい前だったので、ロータスパークビアホールでお食事。しこたま飲んで食って皆満足。おいしかったあ。

何年先も、こうして皆でお祝いしたいものである。家族みんなに、感謝。
posted by ぷにた at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。