2007年09月22日

灼熱の運動会

070922_1124~0001.jpg

真夏のような暑さの中、小学校の運動会。兄妹2学年がいるとビデオもフル稼働。それにしても暑い、暑すぎる。

アユボンが赤組、ミユミユが白組と別れてしまった今回の運動会。結果は白組の勝ち。兄妹ゲンカは必至(泣)。
posted by ぷにた at 16:11 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

うさ(BlogPet)

きょううさぽんが月食が出勤したかも。
それできのううさぽんが、待機したかったの♪
でも、ぷにたは大物に軽減しないです。

*このエントリは、ブログペットの「うさぽん」が書きました。
posted by ぷにた at 08:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラゴンボール2歳児

070918_2245~0002.jpg

カード並べてご満悦。
posted by ぷにた at 02:25 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

江東区、保育料値上げ!?(その2)

家に帰って朝日の朝刊を読んでみると、確かに出てました。

江東区保育料値上げ 10年ぶり第1子ら

江東区の山崎孝明区長は12日、保育料を10年ぶりに改定すると発表した。
(中略)
区長は値上げの理由について「認可保育所以外で子育てをしている家庭も多く、公平性を考えた結果」としている。

[朝日新聞 9月13日付朝刊より引用]

これこれ、「認証など認可外の保育所利用者との保育料の格差是正」あるいは「保育園を利用していない世帯との税金投入額の格差是正」。よく言われますねー(耳タコでございます(^-^;))。

認証保育所は月88,000円を上限とすれば、保育料の設定はその法人に任されています。やはり認可に比べれば全体的に保育料は高く設定されていますし、利用者にとっては、高額な保育料はかなりの負担だと思います。でもなぜ認証保育所を利用せざるを得ないのか、といえば「認可に入れないから」というケースが多いのではないでしょうか。
「認可外と認可との保育料格差是正」を言うのなら、保育料の補助金を増額して負担を軽減してあげるのが利用者にとっては一番ハッピーだと思うのですがねえ。
こんな図式:
[認可外利用者]
 ○補助金アップ!  →保育料の負担減 → ハッピー!(^o^)/
 ○認可保育料アップ!→でも負担変わらず → …(ーー)

「保育園を利用していない世帯との税金投入額の格差是正」も、保守系議員さんやら行政がよく使うセリフなんですが、そもそもどうして是正したいのか、これを機会によく分かるように説明していただきたいなー、と( ̄ー ̄)。

まあ確かに保育園通園世帯には多くの公費がかかっているので、「受益者負担」という観点から見れば、本当に必要なものであるのなら、ある程度の負担増はやむを得ないところだとも思ってます。元々23区の保育料は、他自治体に比べれば相当安く抑えられているしね。なので利用者が納得のできる根拠の提示、説明をぜひお願いしたい!>江東区

しかしね…
保育課は
「これだけ待機児が増えると、保育所に入所できた家庭に公費の支援が偏るのは好ましくない」
と話している。

[朝日新聞 9月13日付朝刊より引用]

オ マ エ が 言 う な

と言いたい(苦笑)。なぜ待機児が増えてるんじゃ、と。
こりゃ、納得のできる説明なんてムリかね…(タメイキ)
posted by ぷにた at 02:52 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

江東区、保育料値上げ!?

今朝の読売・朝日新聞に、

「江東区の認可保育園、保育料値上げ」

という記事が掲載され、巷で話題になっているようです。
#実はまだ見てないのん(爆)夜ゆっくり見るタイプ>ワシ

保育料値上げは10年ぶりとのこと。
具体的にわかっている範囲で記載します:
@基本保育料および延長保育料の値上げ
  現行基本保育料を約17%引き上げ
A住民税非課税世帯の有料化
  現行無料 → 1,200円とする(給食費の20%に相当)
B第2子保育料減額率の改定
  現行30〜50% → 40〜60%とする
C第3子以降の保育料無料

一律17%アップ?なので、低年齢児を持つご家庭は相当の負担増かも。
(最高階層のD21だと10,000円近い負担増(57,500円→67,275円)!)
我が家は幸いにも来年度はハルリンが3歳児となり、基本保育料がだいぶ安くなるのでまだダメージは少ないですが。

第2子保育料の減額率が増えたので、2人以上お子さんを通わせているご家庭にとっては、ある程度ダメージは緩和されているようです。
試しに、2歳・4歳児のいるご家庭の例で試算してみました:
【D10階層(D階層中間帯)の場合】
 <現行>
  4歳児:18,000円
  2歳児:29,200円 × 0.5 = 14,600円
  ----------------------------------
   計 :32,600円

 <新>
  4歳児:21,060円
  2歳児:34,164円 × 0.4 = 13,665円
  ----------------------------------
   計 :34,726円 (→2,126円、6.5%UP)

【D21階層(D階層最高帯)の場合】
 <現行>
  4歳児:18,000円
  2歳児:57,500円 × 0.7 = 40,250円
  ----------------------------------
   計 :58,250円

 <新>
  4歳児:21,060円
  2歳児:67,275円 × 0.6 = 40,365円
  ----------------------------------
   計 :61,425円 (→3,175円、5.5%UP)
※あくまで17%UPとした場合の試算なので、実際と異なるかもしれません
  
Bの「第3子以降保育料無料」ってのは、「未就学児が3人以上世帯いること」が前提。今年度から、文京区が「子どもが3人以上いる世帯は無条件で第3子以降は無料化」としたので、こうなってくれればハルリン@第3子が保育園に通う我が家はウハウハだったんですがorz。

江東区が保育料の値上げを打ち出してきたのには、今年6月の税制改正が一つの理由となっているようです。すなわち、認可保育園の保育料は所得税で決まるため、多くの世帯で所得税が下がることによる保育料減収を見込んでの値上げである、と。
#でも区民税と合計すれば納税額は変わらないし、そもそも定率減税廃止の
#おかげで納税額自体あがってるじゃんヽ(`Д´)ノウワアン


(その2につづく)
posted by ぷにた at 17:30 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ■江東区の保育:保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

待機児童、東京一!(確定)

週が明けて厚労省の職員が気づいたのでしょうか(笑)。
昨日まで確かにアクセスできなかった「保育計画を策定する市区町村」の項目がアップされていました。
(昨日のエントリーも参照→こちら)

やっぱり我が江東区が、待機児童数・東京ワースト1に登りつめてましたん!(T_T)
ちなみに23区だけですと、こんな順位になっとります:
順位 前年
順位
自治体名 待機児数 前年比
1 3 江東区 352 97
2 2 世田谷区 249 -12
3 5 練馬区 243 22
4 4 江戸川区 219 -3
5 1 足立区 213 -135
6 6 板橋区 188 6
7 8 墨田区 146 -18
8 9 大田区 144 -19
9 11 港区 139 51
10 6 品川区 73 -109
11 18 中野区 71 28
12 17 目黒区 51 7

江東区、2位に100人以上の差をつけてのぶっちぎりですね(涙)。しかも、23区だけでなく、東京一待機児童が多い自治体となってしまいましたがな!(全国でも7位!)
毎年ワースト1の座を守り続けてきた足立区は、前年より135人も減らして5位に!驚きました。すごい、やればできるんじゃん!(号泣)
#それでもまだ200人以上の待機児童がいるんですが…(苦笑)

昨年の152人から大幅に減らして圏外へ行ってしまった葛飾区(いったい何人減ったんでしょう?)、そして足立区・品川区のように待機児童を大幅に減らした自治体もあれば、微減あるいは微増の自治体も多い中、やはり「新築マンション急増中」といわれる江東区、港区の待機児童の増えっぷりはやはり凄いです。この傾向、いつまで続くものやら…

結局のところ、23区中12区がエントリー(昨年より1増)。全国的に見れば待機児童減少傾向とはいっても、東京23区はまだまだ厳しいですね。
posted by ぷにた at 11:12 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | ◆HP:東京23区自治体保育比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

待機児童・東京一?

厚生労働省のHPに、この時期恒例「保育所の状況」がアップされた。

■保育所の状況(平成19年4月1日)等について
http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/09/tp0907-1.html

これで全国の保育所の数、利用児童総数が分かるのだが、これによれば今年度の利用児童総数は約200万人。我が家の長子・アユボンが保育園を利用し始めた1996年頃は161万人だから、少子化の折、この10年程で利用児童がいかに増えたかがよく分かる。

私が毎年これを心待ちにしているのは、それだけではない。
一番下の(添付資料)というところに、「保育計画を策定する市区町村」という項目がある。ここに「待機児童が50人以上いる自治体」が公表される。「i-kosodate.net」に各自治体の待機児童数が公開されるのが年末だから、一部ではあるけれど待機児童の状況が分かる「速報版」というわけ。

アップされた〜♪と喜びいさんで厚労省のHPに飛んでみるものの、肝心のリンクをクリックしても「ページが見つかりません」エラーが出て飛べない。えーん何で〜?と思って過去のエントリーを見ると、ここの部分は10月にならないとアップされないようだorz。ならリンク貼るなよ(怒)。
(2007/09/10追記:本日アップされたようです。)

しかーし。
実は2ヶ月ほど前、同じ江東区民のイーナさんという方から、6月26日発行「都政新聞」の切り抜きのPDFを送っていただいた。
#今頃のエントリーでごめんなさい!>イーナさん

それによれば、
■江東区「マンション条例」12月末に期限切れ・廃止か継続か

…しかし今、急激な人口増で深刻な問題となっているのが待機児童。
(中略)区の推計を上回るペースで増えているため、施設整備の計画が追いつかず、07年4月1日現在、待機児童数は約350人と東京でワースト1だ。


江東区の公式発表では、今年4月時点での待機児童は352人。昨年が255人だから約100人増えたことになる。東京の待機児童ワースト1といえば、長らく足立区が君臨してきたわけだが、…ついにその座を我が江東区が奪っちゃいましたか?
区内の認可保育園新設予定は、11月に1つ、来年4月に1つ。しかし、新築マンションはまだまだ増え続ける。来年度の入園は、さらに激化しそう…。


ちなみに同じ記事中には、江東区と同じく大型マンション激増中の港区のことも取り上げられている。待機児童数は、前年4月の88人から139人とこちらも急増。昨年のエントリーでの懸念が現実となりましたな。


【参考:過去のエントリー】
■平成18年度・保育所待機児童数(速報版)
■平成17年度・保育所待機児童数(速報版)


posted by ぷにた at 11:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆HP:東京23区自治体保育比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

台風と小学校と

台風襲来!

マイミクさんや働くママが書いてるブログなどを見ると、「休校」「11時登校」などの対応を早々と決めた小学校が多いようだ。

アユミユの通う小学校はどうかというと、

「お子さんの安全を第一に考え、ご家庭の判断で登校時間を決めてください」

という何ともアバウトな対応(苦笑)。いかにもウチの小学校らしい。
みんなでのんびりと朝食を食べ、9時過ぎ風は結構強そうだが、雨も激しくはな
くなってきたので、9時20分頃アユミユは登校。
#ちなみに他の皆さんはどのくらいの時間に登校したんだろう?

アユミユの登校に合わせたため、私はまたしても午前休。亭主は時間通り出勤していったが、東西線は東陽町⇔中野間の折り返し運転だったので、始発電車で快適な出社だった模様。
貴重な午前休なので、行きつけの美容院で湿気で膨れ上がった髪の毛をさっぱりとカットしてもらい、会社に向かう。既に「荒川越え(東陽町以東への開通)」はできるようになったようで、11時過ぎなのに朝並みに混んでいた。ヤレヤレ…
posted by ぷにた at 19:38 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

アユハル、ケロリ

昨晩の時点でアユボンは37.7℃、ハルリンは38℃超えだったので登校・登園が危ぶまれた2人だが、今朝になってなぜか体温は36℃台に。
アユボンなどは布団の中で「う〜ん、まだ熱いよ…これは今日もダメかも…」なんてつぶやいていたのに、平熱だとわかると飛び起きてそそくさと学校へ行く仕度を始めるし(根が単純なのである(笑))、ハルリンは昨日の高熱がウソのように家の中を走り回っている。

かくして、皆行くべきところへ行き、私も貴重な年休を使わずに済んだのである。


【19:56 追記】
ところがところが。
14時ごろ電話があり、

「アユボン君、熱がありますのでお迎えを…」

…小学校からお迎えコールかよ!!(号泣)
急遽電話しておばあちゃんに行ってもらい、とりあえずことなきを得たが。
ちなみにハルリンは、一日元気に保育園で過ごした模様。ハルリンを連れて家に帰ると、アユボン、

「熱もう下がった〜♪」

とピンピンしてゲームをやっている始末(ーー#)。バカ息子に踊らされる、嗚呼働く母の哀しさよ(泣)。

posted by ぷにた at 13:29 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お世話したかった(BlogPet)

ぷにたと、お世話したかった。

*このエントリは、ブログペットの「うさぽん」が書きました。
posted by ぷにた at 07:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

次々、バッタバタ

午後からは会社に来たものの、今度は保育園からお呼びだしコール。

「ハルリンくんですが38.3℃あります。至急お迎えを」

次々うつっていくのが多人数兄弟の怖いところ。にしてもうつるの早すぎるよ〜(泣)。嗚呼、明日も年休かいな…。
posted by ぷにた at 21:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アユボンの看病その2

…とかしているうちにあっという間に1週間。
#「家でキーボード叩くの面倒くさい病」になっちゃいまして(笑)
#ぼーっとネットサーフィンしているだけでした。すみません。

今度は何とアユボンが発熱。ミユミユの時と同じく、午前中は私が看病してあげるが、午後は出社せざるを得ない。なので、晩ご飯用に今度はカレーを作り置き。また何かやらかさなきゃいいんだけど(^^;)。

しかし、アユボンが熱出して寝てると

「横たわる巨大な発熱体」

だよ(笑)。お湯をたっぷりたたえた、巨大な湯たんぽが寝ているような。暑苦しさ100%。
posted by ぷにた at 11:01 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。