2006年04月27日

何故かまだ会社(涙)

担当システムで大トラブル発生。

だから、何で期限ギリギリまでやらないんだって>客先
#耳が痛い>ぢぶん(笑)

幸い、ハルリンのお迎えはおばあちゃんにお願いできたが、いまだ会社から帰れませ〜ん(涙)。しかも、時短勤務のためタダ働き。これで査定が悪いんじゃ、ホントやってらんねーよ(号泣)。

果てさて、家に帰れるのはいつ…?


posted by ぷにた at 19:38 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

ハルリンの寝顔に癒される

お母ちゃんとして心癒されるのは、やはり我が子の寝顔。
というわけで、「ハルリンの寝顔」美術館(笑)を作っちゃいました。

美術館はこちらから。

う〜ん、癒されるぅ…。



posted by ぷにた at 20:33 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ●家族:ハルリンの寝顔♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

夏祭りプロジェクト始動

ついこの間、年度変わりのイベントが終わったと思っていたのだが、あまり休む間もなく7月に行われる保育園の夏祭りプロジェクトが始動。昨日早速、保育園側との第1回目の打ち合わせが行われた。

その前日、日曜日に前年度・前々年度の資料をひっくり返して確認点の洗い出し。私が資料を受け取ってしまったので仕方ない(涙)。レジメを作って当日の朝にはあらかじめ保育園に提出しておく。

夕方18時30分から打ち合わせ開始。父母会側は父母会三役と夏祭り担当役員の3人、保育園からは園長先生、主任先生、担当の先生(昨年までミユミユの担任だった先生)の3人が出席。何点か検討事項があったものの、とりあえずは昨年の方針を踏襲ということで落ち着く。

ところで、夏祭り担当役員は3人揃って初めての顔合わせ。聞くとひとりはパソコンを持っておらず、もうひとりは持っているが「メルアドは?」と尋ねると

「ええと、アドレスは…何だっけな?」

とおっしゃるぐらいだから、どうもあまり精通していないことがうかがえる(涙)。
何といっても夏祭りは短期決戦、メールでのやりとりである程度こなそうと考えていただけに、…うーん、やっぱり前途多難かもしれない(T^T)。

posted by ぷにた at 16:18 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

どこでも寝れる

image/punita-2006-04-22T21:01:11-1.jpg

ミユミユのヤマハに同行したハルリン。空いているエレクトーンで遊んでいたと思ったら、パタッと鍵盤に倒れこみ…。

しかしどこででもよく寝る子です(笑)。


posted by ぷにた at 21:01 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | ●家族:ハルリンの寝顔♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

ミユミユ、入学式(BlogPet)

ほんとうは、ぷにたは
その後辞めた同僚の維持管理まで押し付けられて、以前「1人マジックじゃ不安だから、誰かくっつけて複数マジックにできませんか」って言ったら「みんな忙しくてムリ」って言ったのアンタじゃん!!
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うさぽん」が書きました。
posted by ぷにた at 09:44 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

この春の山場、終了

昨日、保育園&学童の総会が無事終了。

結局、風の子の総会資料作りは明け方5時までかかり、それからミユミユのヤマハの時間まで5時間ほど爆睡。

午後は13時30分から保育園の総会、その後役員会。役員会は14時30分から、風の子総会は15時からとちょうどバッティングしてしまうので、私担当の夏祭りのことだけ先回ししてもらい、その後急いで風の子へ。資料も作ったことだし、いろいろ報告事項があった訳だが、何とかギリギリセーフ。

その後、夕方からは交流会。新入会の1年生の親御さんも多数参加し、しかもすっかり風の子にとけこんでいて、こりゃ先々が非常に楽しみである。食事のメインは「闇餃子」。子どもたちが作り、中に何が入っているかわからない、というシロモノである。豆が入っていたり、ツナとチョコが一緒に入っていたり…あちらこちらで悲鳴が聞こえてくる(笑)。

結局17時から始まったこの交流会、宴は21時まで続いた(笑)。
やっと一段落ついたこの春の行事、いい気分で酔えました。明日から、またぼちぼちと頑張りましょうかね。
posted by ぷにた at 20:55 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

そうかい、そうかい、総会!!

新年度が始まってはや2週間。
ミユミユは小学校に通い始めたし、入学式やら保護者会×2やら学校のイベントもようやく一段落。年度替わり恒例、怒涛の週末イベントも、今週末でようやく終わり。

その最後にして最大の山場が、保育園と学童の総会。
保育園の方は、別にヒラ役員なのでやることが山のようにあるわけではない。しかし、担当となってしまった「夏祭り」の準備がその後すぐに控えており、しかも引継ぎを受けたのは私だけ、担当役員の顔合わせもまだ、と来ている(涙)。総会後に今後のスケジュールについて少し詰めなくては…。

学童(風の子)の方は、まあ父母会三役も3年目に突入し(しかし、いつまで続くこのぬかるみぞ(苦笑))、勝手知ったるもの。しかし作成予定の資料はまだ全くできていない。
会社で少しやろうと思ってたら、ユーザーさんからHELP ME!!のお呼びがかかり、これから客先へ。今日は徹夜だな。トホホ…。

posted by ぷにた at 13:21 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

役員決めとミユミユの机(BlogPet)

うまくくじをがまんすればよかった?
年度末・年度初めということもあって皆は戦々恐々である
#もポイントに赤を効かせたデザインに一目ぼれしたのか、「夏祭り担当の方がここを見てましたら、#お手柔らかにどうぞ(^^;)>その後、錦糸町アルカキットにある「OKAY」
という家具屋さんへ行って、この3ヶ月、どーなりますことやら
#もし、ミユミユの机を品定め
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うさぽん」が書きました。
posted by ぷにた at 10:04 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

1年生だけの焼きそばパーティー

image/punita-2006-04-10T14:32:29-1.jpg

今日はアユボン@高学年(いちおー(笑))の保護者会。クラス替えもあったし、先生も転任してきたばかりの先生なので、会社を休んで出席することに。

保護者会は午後からなので、風の子で今日やると言われていた1年生だけの「焼きそばパーティー」をのぞきに行くことにした。
#2年生以上は今日から給食なのだが、1年生は水曜日からなので他の学年に
#比べて帰りが早い

風の子に行ってみると、ミユミユの小学校の1年生たちがちょうど風の子に到着したところ。一息ついて、さっそく焼きそばを作り始める。にんじんを切る子、キャベツを切る子、ピーマンを切る子。男の子たちはもやしのひげ根取り。ミユミユはにんじんを切ることになったが、切りながらよそ見をするので見ている方はヒヤヒヤものである。

材料が揃うと、今度はキタロー先生がホットプレートの周りに男の子を呼んで具材を炒めはじめる。ソースの匂いが、ううむおいしそう。そうこうしているうちに、もうひとつの小学校の1年生たちも帰ってきて、交互に焼きそば作り。それでも1回3玉、計15玉の焼きそばを作るので、結構時間がかかる。さすがにお腹が空いてきて、みんな「焼きそばまだぁ〜」と言い始めた(笑)。もうすぐ1時だし、お腹もすくわなあ。というわけで、焼くのは先生にまかせて(1人だけ、最後までお手伝いしてくれる女の子もいた。えらい!)、焼きそばを取り分け「いただきます」。

みんなに「おいしい?」と聞いてみると、即座に

「おいしい〜!!」

と返事が返ってくる。みんなで作ったんだもん、おいしいよねえ。

食事の後は、いくつかのグループに分かれて早速お遊び。「大きいお兄さんやお姉さんたちはまだ?」と聞く子もいる。たくさん遊びを知っている上級生と遊ぶのが楽しみなのだろうか。上級生は今日から給食なので、帰りはもうちょっとかかりそうだぞ。

焼きそばの匂いが香ばしくてお腹が空いてしまったので(笑)、保護者会までに腹ごしらえすべく、私もここでおいとますることに。

image/punita-2006-04-11T14:26:56-1.jpg
↑真新しい赤・ピンクのランドセルで花が咲いたような風の子のロッカー(笑)
#入れ方がちょっちばっちい子もいますが(爆)




posted by ぷにた at 20:32 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★WM:保育園・学童のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

役員決めとミユミユの机

年度末・年度初めということもあって、この頃は週末もむちゃくちゃ忙しい。今年は保育園の役員も引き受けたので(必ず1回はやらなきゃいけないお約束)、新旧役員の引継ぎの集まりへ。

実はミユミユの時は、江戸川区の保育園に通っていた頃はクラス委員をやったのだが、何故か今の園では役員をやるタイミングを逸してしまい(ハルリン出産もあったし)、今回が初めてなのであった。

案の定、会長は決まらずあみだくじ。副会長も1人は立候補が出たものの、もう1人はやはりあみだくじで決定。
三役は何とかすりぬけることができたが、役割分担では希望の「父母連担当」2名に4名が立候補し、ジャンケンの結果負けて「夏祭り」担当へ。せっかく父母連の世界を垣間見てみようと思ってたのに。ちちちっ。

しかも、「夏祭り」にアサインされた3人のうち、2人が欠席(うち1人は無断欠席(涙))。引継ぎは私1人でやることに。ううむ、先が思いやられるぞ。
「夏祭り」は今月半ばには動き出して、7月中には終わってしまうという短期決戦。逆に言えば、「夏祭り」以降は役員の仕事を全くやらなくて済んでしまうわけで(えっ、いいんですか?(笑))、うまく乗り切れればあとは楽になりそう。

まずは、「夏祭り」メンバーの顔合わせをしないと…(苦笑)。さてこの3ヶ月、どーなりますことやら。
#もし、各クラスの夏祭り担当の方がここを見てましたら、
#お手柔らかにどうぞ(^^;)>

その後、錦糸町アルカキットにある「OKAY」という家具屋さんへ行って、未だに買っていなかった(スマヌ(笑))ミユミユの机を品定め。もうシーズンも終わりということもあって、だいぶ品物がはけてしまってきている。そんな中で、3兄妹狭いスペースを活かして、ってことでラィティングデスクを選定。ミユミユもポイントに赤を効かせたデザインに一目ぼれしたのか、「これがいい♪」と即決。
★イトーキライティングデスク

ピンクの椅子も買い、配送日を決めるが、時期が時期だけに配送が立て込んでいて、土日配送ができるのが4月末だという。平日はお願いできないし、ミユミユには少々がまんしてもらうとして、それでOKした。

お店の中をウロウロしていたアユボン、「部屋で1人で寝るからベッド買って」と言い出す。今は6畳間に5人で寝ていて、それでなくても寝相の悪いアユボン、夜中は「眠る凶器」と化して皆は戦々恐々である。
#顔面に「かかと落とし」を食らったこと数知れず。
それはそれで喜ばしいことではあるのだが、何故かアユボンは「二段ベッド」が欲しいという。

「ええっ、おにいちゃんといっしょのへや、やだよ〜」

とミユミユ。
ちなみに二段ベッドの上段は誰が寝るの?と聞くと、アユボンもミユミユも

「ハイ」

と即座に手を挙げる(笑)。そしてじっとりにらみ合い。こりゃ毎日ケンカ確定である。

「オレがハルくんと寝てあげるよ」と弟にはすこぶる優しいアユボン。添い寝は嬉しいが、それなら二段ベッドは必要ないし、何よりハルリンがつぶれちまうよ(笑)。
まあ二段ベッドなんて、狭い我が家に入るかどうか要採寸であるので、今回は当然見送ることにした。

posted by ぷにた at 22:41 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(1) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

今日のお弁当

image/punita-2006-04-09T18:04:44-1.jpg

今日のお弁当はこんな。

ミユミユの方は、大好きなレンコンのはさみあげ×2、あとウィンナーと唐揚げ、菜の花のおひたし。
アユボンはレンコンが苦手なので、代わりにグラタンとソースカツ、あといんげんの和え物。
兄妹好みが違うと、お弁当作りもなかなか難しい。

アユボンは来週月曜日から給食なので、お弁当は今日でおしまい。
1年生のミユミユの給食は水曜日からなので、まだしばらくはお弁当が続くと思っていたのだが、幸いにも月曜日は風の子で「1年生だけの焼きそばパーティー」をやってくれるそうで、お弁当持参はあと1日だけで済むことに。
月曜日は、アユボン@高学年の保護者会のため会社を休むことにしているので(短時間勤務で半休が使えないから)、面白そうなのでのぞきに行ってみようかな(*^-^*)。

ミユミユは、今日が初めての登校班での登校。頼りになる兄ちゃん(←ウソ(笑))・アユボンに任せて玄関先までの送り。頑張って行ってらっしゃ〜い。

posted by ぷにた at 21:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ミユミユ、入学式

ついにこの日を迎えた。ミユミユの入学式。
お天気も入学式にふさわしい、最高のお天気。

まずは朝8時、新5年生となったアユボンが先に登校班で出発。
新6年生のいない我がマンションの登校班、班長となってしまったアユボン、しっかり下級生を先導できるだろうか?
#つか、毎朝ちゃんと集合時間に間に合うだろうか?(爆)

今日は亭主も午前中だけ会社を休んで入学式に参加してくれることになったので、先にミユミユだけ連れて学校に出発、私はようやく熱が癒えたハルリンを連れて保育園へ。後から小学校へ向かう。

小学校に着くと、受付待ちの新1年生とその親御さんが門の前にずらり。いつもドタバタ・ギリギリな我が家にしてはずいぶん早く着いてしまったようだ(笑)。
受付前にクラス分けを見ると、ミユミユは1年2組。同じ保育園だったお友だちは、3人が1組、4人が2組。保育園時代から大の仲良しの「もゆっぺ」ちゃんは残念ながら1組。クラスが分かれてしまって残念だが、「でも、かぜのこでまいにちあえるしぃー♪」と、ぐずぐずするでもなく、あいかわらず至って前向き。この姿勢、我が子ながらすばらしい。

2組の受付へ行って、ぴかぴかの名札をもらい、その名札をミユミユの胸につける。その後ミユミユは上履きに履き替え、6年生のお姉さんに教室まで連れて行ってもらった。
そして、私と亭主は入学式会場である体育館へ。

入学式はつつがなく執り行われたが、あらかじめ1年生の教室で「おめでとうございます」と言われたら、お辞儀をしながら

 「ありがとうございます」

と言うように刷り込まれてきたんだろうか、校長先生やPTA会長や来賓の方にはもちろん、入学式後に2年生がやってくれた出し物中に

 「おめでとうございます」

という文言が入っていても、きちんとお辞儀をしながら

 「ありがとうございます」

と忠実にお礼を言っている1年生(笑)。うーん、実に素直だ。その様子に、保護者からも笑みが。

それからクラスごとに集合写真。既に11時30分を過ぎ、亭主は午後の仕事に間に合わなくなってしまいそうなので、ここで退座して会社へ。
集合写真が終わると、各クラスに分かれ、ひとりひとり名前を呼ばれて
 「はーい!」
とお返事をするという入学式の「お約束」。今年は呼ばれた子どもと一緒に保護者も前に出てきて「○○です。よろしくお願いします」とご挨拶まですることに。
ちなみに担任は、昨年まで図工専任だった若い女の先生。確か担任を持たれたことはなかったような。何しろパワフルな1年生。負けずに若さで頑張っていただきたいものである。

全て終わった後で、保育園時代のお友だちと一緒に、ランドセル姿を見せに保育園へ。年長組の担任だった先生(但し1人は別の保育園へ異動になってしまった)や園長先生たちにステキな1年生の姿を見てもらい、一緒に写真を撮ったり。他の小学校へ行ったお友だちも来て、ちょうどお昼寝中で静まり返った保育園がもう大騒ぎ。

ついでにお昼寝中だったハルリンも引き取り、お友だちと一緒にデニーズで昼ごはんを食べる。みんなと別れた後はミユミユが「風の子に遊びに行きた〜い」と言うので、風の子へ。今日は入学式ということで、1年生は誰も来ておらず、上級生がずいぶんと羽をのばして遊んでいた。ここで遊んで行きたいというミユミユ(←しかし、元気だねえ(笑))を置いて、ハルリンと先に帰ることに。
さすがに疲れた1日でありました。

そうそう、昼寝中保育園で叩き起こされたハルリンは、その後ずーっと機嫌が悪くむずかっていたのだが、騒がしい風の子でなぜか「くたっ」と寝たと思ったら、その後朝7時半まで14時間、ぐっすり寝続けたことを申し添えておく(笑)。
posted by ぷにた at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

宿題は当日に(BlogPet)

ぷにたは、無謀をカバーしなかった
今日からハルリンは1歳児クラスである
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うさぽん」が書きました。
posted by ぷにた at 09:45 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

最低の査定に怒る

昨日、会社の査定を手渡されたわけですが。
今まで見たこともないほどひどい査定!!

理由を聞いてみると
「かかってきた電話を取らない」
「グループのメンバーとのコミュニケーション不足」

…ハァ?

いや、確かに電話は取りませんでしたが(笑)。でもそれって新人とか若い子が先に取るもんでしょう。
そんな仕事の本質からかけ離れたチンケな理由でこの査定、働くかあちゃんの頑張りを全否定された気分で胸くそ悪いです。
それにコミュニケーション不足ったって、昨年育休中に突如それまで持ってた仕事を抱えたまま異動させられて、特に複数人でのプロジェクトを任される訳でもなく。しかもその後辞めた同僚の維持管理まで押し付けられて、以前「1人体制じゃ不安だから、誰かくっつけて複数体制にできませんか」って言ったら

「みんな忙しくてムリ」

って言ったのアンタじゃん!!だから仕方なく、1人で淡々とこなしてきたのに。

しかも賞与査定は最低ランク。
「他の人に比べて稼ぎが悪い」
って、短時間勤務で残業できなきゃ必然的にそーなるでしょうよ。
維持管理ばかりで、稼げるプロジェクトもほとんど任されてないわけだし。

あまりの言い草にあっけに取られていると、
「他のみんなだって、飛び込みの業務が入ってきたら夜遅くまで残業してきちんとこなしてるんだから」
とダメ押し。

はいはい、結局それが本音ですか。
残業ができない、限られた時間の中で、働くかあちゃんがどんなに苦心しているかなんてわかっちゃいない。
短時間勤務を取るかあちゃんなんて所詮はマイノリティ中のマイノリティ、勤務時間も少ないんだから低い査定は当然、残業をたくさんやって時間的に頑張ってる人が結局は評価される訳ですね。

折りしも、ハルリンが昨日昼、保育園で発熱してお呼び出し。
昨夜40度の熱を出してぐったりしている我が子の顔を見て、
「熱出している子どものそばにもいないで、働いている意義ってなんだろう」と泣けてきた。

とりあえず、電話は今後も率先して取りません(爆)。
せめてもの反抗。あーあほらし。

P.S.
「asahi.com」に短時間勤務の厳しい現実の記事がありました。
読んでいたら、自分の立場と重なってまた泣けてきました。
asahi.com: 育児時短勤務はわがままか
共感したのは、この一文。
「割り切らなければやっていけない。評価が最低なら、それでいい。細々と仕事をし、育児も何とかできる時間的余裕を取ろう」
私も、短時間勤務中は粛々と仕事をこなすのみ、ですわ。
posted by ぷにた at 13:23 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | ★WM:お仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

ミユミユ、風の子デビュー

image/punita-2006-04-03T09:49:17-1.jpg

入園、進級、学童入室。
すべてのデビューにふさわしい、うららかな春の日である。

ハルリンは1歳児クラスにあがり、アユボンは5年生に。
そしてミユミユはピッカピカの1年生である。
まだ小学校は始まっていないので、ミユミユのように今まで保育園児だった子たちは、まずは学童デビューということになる。

今までアユボンの分だけだったお弁当も、今日からは2個に。冷凍食品をチンして、弁当箱に片っ端から詰め込む。ううむ、冷凍食品の減りがむちゃくちゃ早そうだ。

今日は少し早めに8時45分にみんなで家を出る。風の子まで付き添っていってやろうと言ったのだが、普段仲の悪い兄妹にしてはめずらしく、アユボンと2人だけで行きたいと言う。まっいいか、とりあえずハルリンだけを連れて保育園へ。

ハルリンは0歳児「ひよこ組」から1歳児「あひる組」へ。日当たりの良い部屋で、さっそく遊びまわっている。これまで必須だった検温もなくなり、預ける時もだいぶラクになるかな。担任の先生も4人中2人が持ち上がり。特に、とっても気さくなY先生が持ち上がってくれたのが個人的にはとても嬉しい(*^-^*)。

その後、風の子へ様子を覗きに行く。

一番入り口に近い机にはむさい(笑)高学年男子が陣取り、勉強してるやら悪ふざけしてるやら(特にアユボン!!(怒))。片や、一番奥の机では新1年生が仲良くぬり絵などをして遊んでいる。女の子が多くて、何とも華やいだ雰囲気。白いロッカーに、真新しい、ピンクピンクしたリュックや水筒が映えている。初々しいですなあ。きっともう少ししたら、普段遊ぶ場所などを見にお散歩に出かけるのだろう。上級生と手をつなぎながら、桜の木の下を歩く1年生。その様子も見たかったのだが(マジで会社を休むことも考えていた(笑))、さすがに会社も新年度だし、後ろ髪を引かれつつ会社へ。

ミユミユ、今日から始まった風の子ライフを満喫してね!
アユボン、1年生をびびらせるんじゃないぞ(爆)。

posted by ぷにた at 09:49 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宿題は当日に

image/punita-2006-04-03T03:48:17-1.jpg


今日からハルリンは1歳児クラスである。
1歳児クラスになると、シーツのサイズが変わるので、あらためてシーツに名前つけをする必要がある。
ひとりひとりマークも決まっていて、ハルリンは「木」のマークなのだが、名前を書いた布といっしょに、これも一緒にシーツにくっつけなくてはならない。

 保育園の推奨:刺繍
 まあムリなら:直接マジックで描く(笑)

私に刺繍なんてそんな器用なことはできっこないし、かといってマジック直接描きなぐりもにじんでしまってカッコ悪いので(笑)、ミユミユの時にもやった

「必殺・パソコンでマークを作成、アイロンプリント用の生地にプリント、アイロンで貼り付け」技

でクリア。

そしてその名前とマークのついた布を縫い付けるわけだが、敷カバー・掛けカバー・毛布と3種類もある。うひゃあどーしよー、よっしゃ立ってるものは亭主も使え、という訳で亭主にも手伝ってもらい、2時間後にようやく完成。亭主Thanks!!(^^)

こんなことはもっと早くやっときゃーいいのだが、何しろ昔からお尻に火がつかないとやらないタイプでして、もう既に明け方の4時。持って行く当日にやり始めるのは、いくらなんでもやっぱり無謀でしょうなあ(苦笑)。
posted by ぷにた at 03:48 | 東京 🌁 | Comment(7) | TrackBack(1) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

その後は

image/punita-2006-04-01T22:58:27-1.jpg

ヤマハの発表会が終わった後は、お花見。
風の子と、アユボンが所属する野球チームのお花見が見事にバッティング(とはいえ、同じ会場なんだけど(^^))。とりあえず、亭主だけ野球チームのお花見に、私、アユボン、ミユミユ、ハルリンは風の子の方へ。

風の子のお花見は、相変わらず集まりもよく(笑)、大人が20人ほどでどんちゃん騒ぎ。そばでは子どもたちだけで集まってこれまた遊び三昧。
ただ、ハルリンが終始機嫌が悪く、私とハルリンだけ途中でおいとますることに。残念。

その後亭主も、アユミユのお迎えがてら風の子の方に顔を出し、こちらでもしこたま飲んだらしく、べろべろになって帰ってきた。家に帰った後はバタンキュー。どうもお疲れさん。

posted by ぷにた at 22:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマハ発表会

image/punita-2006-04-01T16:44:49-1.jpg

今日は2時過ぎからヤマハの発表会。
3歳ぐらいの小さい子から、上は中学生・高校生まで、みんながんばっていました。
ミユミユは今年はグロッケン(鉄琴)&ウッドブロック。もちろんがんばりました。

それにしても、このヤマハの発表会。今日・明日で7部構成となっている(1部につき2時間弱ぐらい)。参加費は何と9,500円(写真代込み)。ううう、何か足元見られてる気がするよねぇ。それでも子どもの晴れ舞台見たさに支払ってしまう親心、、、(タメイキ)。

posted by ぷにた at 16:44 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。