2005年01月25日

そういえば出べそ

病院でしばられたおへそは真っ黒になって、その日のうちにぽろっと取れちゃいました。
…そんな簡単でよいの?
posted by ぷにた at 23:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:ハルリン、タマタマ復活への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハルリン、大学病院へ

先週、賛育会病院でもらった紹介状を持って、母と一緒に御茶ノ水の順天堂大学病院へ。もちろん、ハルリンの出べそと停留睾丸の様子を詳しく見てもらうためだ。
昼12時頃到着、初診受付をして小児外科へ。13時から診療開始だというので待合室でしばし待つことに。

午後の診療が始まってほどなく呼ばれ、身長・体重の計測。その後またしばらく待たされ、ようやく診療室へ。

出べそは結局ひもでしばり、自然に落ちるのを待つこととなった。
停留睾丸は、お腹の比較的高いところにあるということで(賛育会では「タマタマが触れない」と言われたのだが、「高いところにちゃんとある」と言われほっとする)、自然におりてくる可能性はかなり低いらしい。1歳まで3ヶ月ごとに定期的に検査し、1歳過ぎておりてこなければ手術になるそうだ。

同席したおばあちゃんは初めて聞く病名、そして手術という話に少々とまどいを見せていたが、停留睾丸自体はそれほど珍しくはない症例で、先生に説明を受けて安心していたようだ。

まあできれば自然におりてくれればそれに越したことはないんだけどねぇ>タマタマ
posted by ぷにた at 22:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ●家族:ハルリン、タマタマ復活への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチ同居

亭主は昨日から、何と広島に1週間出張。私ひとりで子ども3人の面倒を見ろってかい!と憤慨するやら嘆くやら。
#しかし亭主は、常に朝早く出勤、夜遅く帰宅で、毎日いるのかいないのか状態。
#1週間出張してても別に生活に支障をきたすわけではない
#(↑あーあ言っちゃったよ(笑))

そんな訳で喜び勇んでやってきたのがばーちゃん!(私の母)
「お前ひとりじゃー大変だろう!?私が来てあげるから!!」と押しかけ、今日から日曜日まで我が家に泊まっていくこととなった。

天敵来襲(笑)、しかも長期滞在ときた。それを聞いたアユボンは「ええー!?」。何しろケンカも多いこの祖母・孫。今日もすでに
 「ゲームやりすぎ!!」
 「何このテストの点は!!」
 「ちゃんと脱いだものは洗面所に!!!」
と矢継ぎ早にばーちゃんの怒声が飛び、アユボンがキレて
 「んもう〜!!おばあちゃん家に帰ってよ!!」
と早速ヒトモメあり。
しょっぱなからこれでは…どーなりますことやら。
posted by ぷにた at 20:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

石田ひかりも自宅出産

スポニチより引用---
「病院ではなく、より自然分娩(ぶんべん)に近い形で産める自宅での出産は、最近ヤングミセスの間でも増えており、…」

ヤングミセスですか(笑)>ワシ
posted by ぷにた at 08:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

チーム名は「ぴんからトリオ」

…まあ「シブガキ隊」でも「少年隊」でも良かったわけですが(笑)
posted by ぷにた at 23:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のドラクエVIII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

1ヶ月検診

1ヶ月検診。…と言っても、私の検診である。

妊娠中、直径3cmという大きさだったにも関わらず、いつのまにか消えてなくなってしまった子宮口のポリープ。それがホントに消えたのかどうかを確認するため、石村先生の嘱託医である、両国の川越クリニックの佐々木先生のところへ。

見てもらったが、やはり影も形もなくなっているとのこと。うーん、あのどでかいのがいったいどこへいってしまったんだろう?

それにしても毎回時間をかけて説明してくださり、何といっても超音波の写真も3枚ももらえたし、実に満足のいく診察を受けられたと思っている。感謝感謝。

その後は検診の患者さんがいないということで、石村先生に車で東陽町まで送ってもらった。

 ※ちなみに佐々木先生は茨城県守谷市にある総合守谷第一病院
  副院長・産婦人科部長先生だそうで。
  冷静沈着、ときどきお茶目(笑)なステキな先生でした。
posted by ぷにた at 23:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

着々と進んどる

…馬姫様が女盗賊に買われてしまいました。
posted by ぷにた at 05:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のドラクエVIII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

ハルリン、1ヶ月健診

ハルリンもこの世に生まれでて、明日でちょうど1ヶ月。
助産婦の石村先生が昼過ぎに来て、ハルリンの1ヶ月健診をしてくださった。

気になる体重はジャスト4,000g。おっぱい&ミルクの飲みが気になっていたのだが、そこそこ体重も増えていて一安心。
その他、K2シロップを飲ませたり、沐浴をさせてもらったり。

気になる点は2点。
停留睾丸
  ぬわんとハルリン、タマタマが1個しかない(汗)。右側のがあるべきところに収まって
  ないのだ。体内に残ってしまっているらしく、そのままにしておくのはあまり良くは
  ないようだ。
  自然に降りてくる場合もあるが、将来降りてこなければ、手術も考えられるとのこと。
出べそ(臍肉芽腫)
  かなり前からおへそがじくじくしていた。13日頃からおへその中がぽよんと
  出っ張ってきている。先生曰く、「縛って硝酸銀で焼けば簡単に治る」そうだが。
  泣くとさらに出っ張るので見た感じ痛々しい。

経過は小児専門医に任せた方がいいでしょう、ということで総合病院への紹介状を書いてもらうことにした。
posted by ぷにた at 22:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の飲みっぷり

さて、今日の飲みっぷり。

【3:00 - おっぱいのみ】
結局3時まで起きず。おっぱいのみで満足。

【5:30 - おっぱい&ミルク80ml】
3時間持たず、ちょっと早めに泣き出す。
その後、7:30頃また泣き出したので、添い寝しながらおっぱい、で私もハルリンもぐっすり。

【13:00 - おっぱい&ミルク80ml】
【15:00 - おっぱい】
14時30分すぎに助産婦の石村先生がハルリンの1ヶ月検診に訪れる。
沐浴後、おっぱい。

【17:30 - おっぱい&ミルク80ml】
昨日負傷して1日使ってなかった右側のおっぱいでの授乳にチャレンジ。でもやはり痛い!何となくまた傷が大きくなった感じが…(T^T)

【20:30 - おっぱい&ミルク80ml】
結局、また右側での授乳は断念。やはり躊躇してしまうのよねん。
その後ぐずるので、添い寝授乳(添い乳(笑))で私も熟睡。
posted by ぷにた at 22:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

ハルリン、初めての外出

ハルリンが生まれて、早いもので4週がたった。
そろそろ外出もOK?ということで、ハルリンを連れてミユミユを保育園に送っていこうということになった。
ハルリンをミユミユおさがりのアウターでくるむが、何しろこのアウター、サイズ80cmなのでぶかぶか。フードもがばがばなので、あわててフードを外して帽子をかぶせたり、出掛けに何しろあわただしい。

仕度も終わり、さて、何で連れて行こうか?と考え、現在人気花マル急上昇中(か?)の「ベビースリング」なるものに初挑戦。前日、使い方のビデオも見て研究しておいたのだが、何せ慣れないものでジタバタ。ハルリンはぶかぶかのアウターを着ていたものだから、スリングの中に入れたらアウターに埋もれてしまっている。
#それでもなおずっと寝つづけているのだからさすがである。
それでも何とか形になったので、とりあえず家を出た。

保育園に行くと、「あっ、ミユミユちゃんの赤ちゃんだ!見せて見せてぇ〜」とクラスの友だちがすごい勢いで集まってびっくり。
#まるで公園でエサを蒔いた時にどどーっと集まってくるハトのようでマジあせった(笑)
#それでも寝続けるハルリン…(笑)
ミユミユは「みゆちゃんのあかちゃん、みんなにみせてあげたかったんだよねぇ〜」とご満悦である。

ハルリンは結局、家に帰ってからも寝続け、起きたのは昼過ぎだった。
せっかく初めての外出だったのに、ひとつも景色を見なかったねえ。

そうそう、「ベビースリング」についてはまた別の機会に書きたいと思います。
posted by ぷにた at 23:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の飲みっぷり

いや、私の酒の量ではなく(笑)
ハルリンのミルク&おっぱいの飲みっぷりについて。

あいかわらずおっぱいはショボショボなので(笑)、ミルクと混合で与えている。
経済的、そして哺乳瓶を消毒しなきゃならない手間などを考えると、完全母乳はやはり夢。以前掲載した母乳参考サイトによると、母乳が出るようにするには「泣いたらおっぱいを与える『頻回授乳』が基本」となっているけれど、9歳と4歳のヒナ鳥(いやいや子ブタか?(爆))たちが

「エサくれー」

と、ピーチクパーチク口を開けて待っている状態で(笑)ハルリンだけに構ってもいられないので、まあ混合もしかたないか、と割り切って考えるようになった。

というわけで、今日の飲みっぷり。
【7:30 - おっぱい&ミルク70ml】
昨日夜10時すぎにおっぱい&ミルク70mlを飲んでから、朝7時までぐっすり。
私もついぐっすり…で朝起きたらおっぱいがパンパンに張っていて大変なことに。慌てて授乳。

【12:45 - おっぱい&ミルク70ml】
朝の授乳から5時間あく。ミルクをもうちょっと減らしても大丈夫かな?

【17:00 - おっぱい&ミルク70ml】
右のおっぱい授乳時に激痛。見れば血が出ているので(ぞぉ〜っ(汗))、右側の授乳中止。もの足りないのか、機嫌が少々悪い。

結局その後もずーっとぐずりまくり、そのたびにおっぱい(左のみ)をくわえさせる。
ミルク50ml追加。たびたびおっぱい。
21時頃、ようやく眠る。

もうすぐ日が変わろうとしてますが、その後は全然起きません(爆)。結局1日4回の授乳か…。「1日に8回は授乳」なんて夢のまた夢ざんすね(T^T)。

「飲みっぷり」、こう書き出してみるとちゃんと把握できていいかも。またやろう(笑)
posted by ぷにた at 23:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

ハルリンの保育園申込み

昨日会社からようやく勤務証明・源泉徴収票が届いたので、江東区役所に保育園の新年度申込みにでかけた。
#江東区の17年度申込みは昨年11月で終わっているのだが、申込み期間を過ぎて
#生まれた0歳児に限り2月7日(月)までOKなのだ
第一希望は当然、現在ミユミユの通う、我が家から一番近い保育園。第四希望まで書けるようになっていたが、第二希望までしか書かなかった。

ハルリンは生後4ヶ月弱で保育園に通うことになる(入れれば)。ちなみに、ウチの会社は育休が2歳まで取れるのだが、
・1歳、2歳で保育園に入れるより、0歳の方が入りやすい(定員枠が多いので)
・ミユミユが在園中の方が「兄弟がいる」ということで入園基準ポイントに加点されて有利
・1年、2年も育休を取ったら、技術の進歩が著しい業界、ついていけなくなりそう
・何しろ住宅ローンが払えない(爆)
という理由で、早めの復職を決めた訳である。
#この年になって1年、2年もまったりしちゃったら社会復帰できなさそうだし(^^;)

私と亭主の勤務証明書、源泉徴収票と入園申請書を提出。プラス、私が現在産休中・育休取得予定ということもあり、「復職誓約書」なるものを窓口で書かされる。
#文字通り、期日どおりに職場復帰します、もし破ったら入園解除されてもいいですよ、と
#いう内容(汗)

夫婦ともに常勤、ミユミユも在園中、ということで第一希望園に入れる可能性は、比較的高そうな印象。17年度は在園児の弟妹の申込みが比較的多いらしい。0歳児に関してはまだ申込みを締め切っていないが、この園に申込んでる人は現在なんと40人ぐらいいるとのこと!(この園を第一希望〜第四希望にしている人の総数)定員は10人だから、なんと4倍である。
「保育園、もっと増やしてよー」という言葉を飲み込みつつ(笑)、保育課を後にした。
posted by ぷにた at 23:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★WM:ドタバタな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

3学期スタート

今日からアユボンは3学期スタート。
宿題も無事終わらせ(結局書き初めは「もっかい」やらなかった(汗))、ランドセルに入れて登校。
「学校が終わったら風の子行く」と自分から言ってきたので、お弁当をどうしようかと思ってたのだが(今日は給食ないので)、何と亭主が「自分の分を作るついでだから」と作ってくれた。亭主は毎朝自分の分の弁当を作っていくのだが、構成といい、彩りといい、私が作るより全然上手なのだ。素敵なお弁当を作ってもらってご機嫌のアユボン。
#あー写真写しておけばよかったなあー(T^T)

ミユミユも保育園に行き、静かな我が家。
午前中はハルリンの授乳に明け暮れ、昼頃ようやく落ち着いたので昼ご飯後「さあドラクエやろう」と意気込んだが、唐突に眠くなってしまった。ウトウトして気がつけばもう16時。2時間ぐらい寝てしまったらしい。ミユミユをお迎えに行かねば。

やれやれ…(T^T)
posted by ぷにた at 23:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

禁断の…

亭主・アユボンもすなる「ドラクエVIII」といふものを、ぷにたもしてみんとてするなり。

…ついに禁断の園に足を踏み入れてしまったかも(笑)。

だって、難しい漢字を読めないアユボンに、毎度毎度科白を読まさせられるし、
私だって羨ましかったんだよーん(涙)。<元・ゲーマー
posted by ぷにた at 15:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のドラクエVIII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

静かじゃー

今日もミユミユは保育園。アユボンは風の子で昼ご飯に「鍋もの」を作るというので、朝から風の子だ。
#昼ご飯を作る日だけ風の子に放り込む我が家…(笑)
昨日同様、ミユミユを保育園に送る間はアユボンに留守番を頼み、私が帰ってきてからアユボンは風の子に出かけていった。

騒々しい兄妹がいないので久々静かな日中。ハルリンとまったり過ごせるのはホント嬉しい。ハルリンと添い寝したりして気分もすっきり、である。
posted by ぷにた at 23:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月06日

ついに床上げ

ようやく産後3週目。いわゆる「床上げ」というヤツ。
久々、ミユミユを連れて保育園に登園した。

#ハルリンはアユボンにまかせてお留守番である。
#アユボンからはPHSに「ハルちゃん泣いてるよー」と何度か電話があったが(汗)

いやー久々のシャバ(笑)。あまりの寒さにクラクラする。
前回外出したのは出産前日(12/15)だったから、いつのまにか街はX'masも正月も終わって、すっかり浦島太郎の気分である(笑)。

a0034423_16305447.jpg
家に帰ってからは、アユボンの冬休みの宿題、「書初め」に付き合う。
学校で習字のある日は身体中墨汁だらけにして帰ってくるアユボンだが、その理由がわかった気がする。
半紙に向かって斜に構え、落書きのように書きなぐる。とめ・はねなどお構いなし。これでは上手に書けるわけないし、まわり中汚れるわけだ。
「半紙にまっすぐ向かう!墨汁は書くたびつける!筆の先は整えて!」といちいち指導(か?(笑))しながら書かせる。そのたび「はい…」としょぼくれながら書くアユボン。
#ちょっときつく言うとすぐしょぼくれちゃうのだ。ヘタレよのう…(ーー;)

できは写真のとおり。うーん。本人曰く、「後日もっかい書き直す!」そうだが、果たしていかに…。
posted by ぷにた at 20:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

福島から団体様ご来訪

今日は朝から、福島に住む義父母、義姉一家(お義姉さん、そのダンナ、子ども2人、ダンナのお母さん)の総勢7人がやってきた。何しに来たか?むろん、まだ見たことがない孫・ハルリンの顔を見に来たのである。
#7人もの大人数、しかもわざわざ日帰りで孫の顔を見に来るとは、そんな大げさな、と
#いう感じもするのだが(笑)

今日は平日で、亭主は当然仕事であるから、私一人が対応。それでは心許ない、というので実家から私の母が手助けに。アユボン、ミユミユも風の子・保育園をそれぞれ休んで来客を待つ。

ハルリンは直前まで泣いていたのだが、おっぱいを飲ませたらぐっすり。元々よく寝るわが息子、義父母ご一行がいる間もずーっと寝続けて、みんなをがっかりさせていた(^^;)。
2時間ほど家でゆっくりした後、お義姉さんの子どもたちのリクエストで上野にある「国立科学博物館」に行くとのことで、帰っていった。

私の母もしばらくしてから帰っていった。
#ちなみに実に口うるさい私の母。家に来ると開口一番「アユボン、勉強しなさいよ!!!」
#なので、アユボンは最近このおばーちゃんがどうも苦手な様子である。
#決しておばーちゃんが嫌いなのではなく、「おばーちゃんのあの言い方がイヤ」なんだ
#そうで。私もばーちゃんとは長い付き合いだからな(笑)、気持ちはよーくわかるぞ
#アユボンよ。
posted by ぷにた at 20:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

今日から仕事始め

亭主は今日から仕事始めである。
しかし前日ドラクエVIIIを夜遅くまでやりすぎて、しょーこりもなく朝寝坊(笑)。おいおい、年の初めからこれではねえ(笑)。
アユボンは風の子クラブへ。今日は昼ご飯に「お雑煮」を作るらしい。弁当いらずなので早々に送り出す。
#学童は基本的に、長期休暇中は弁当必須なのだ
私がまだ外出できないため、ミユミユは保育園を休み、家でお絵かきしたり、ジグゾーパズルを作ったり。私も授乳や家事の合間をぬってホームページの更新をしたり。まったりと過ごした。
posted by ぷにた at 20:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

久々、いつもの朝

朝っぱらからアユボンとミユミユが大騒ぎ。時々口ゲンカする声も聞こえる。
…久々、普段の朝が戻ってきました(笑)

おばーちゃんは昨夜も泊まり、結局我が家で3泊したことに。
アユボン、ミユミユの「アニメのビデオみたーい」攻撃に耳を貸すことなく、朝から箱根駅伝・復路を見ている。さすがである。

われらが母校は結局一番最後にゴールイン(笑)。総合順位はブービー賞。はああ。
今回14年ぶりの出場、次回はいつ出場できるやら(笑)。
posted by ぷにた at 20:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

やかまし軍団帰宅

今日も実に静かな朝を迎えた。
朝ご飯は昨日のおせちの残り。それにホームベーカリーで作ったパン。おせちにパンとはヘンな組み合わせだが、ご飯を炊き忘れたので致し方ない。

朝から「箱根駅伝」を見る。子どもらがいるとそうはいかないが、誰もジャマするものはいないのでゆっくり見られる。母校が14年ぶりに出場というのであまり期待はせずに(爆)応援するが、案の定16位と予想通りの展開(笑)。

家からは一歩も出ず、TVをつけっぱなしにして母と一緒におしゃべりしたり、居眠りしたり。で、時々ハルリンの授乳をしたり。
「正月のTVは見るものないわねー」といいながら「ラグビー」見てたり、圧巻はテレ東の「国盗り物語」(笑)。結局最後まで見ちまったい。

夜になって19時過ぎに「これから実家を出発するよー」という亭主からの電話が。ネットで混雑状況を調べるが、三郷料金所〜首都高の小菅、箱崎あたりは渋滞中とのこと。どのくらいで帰ってこられるやら。

しかし思っていたよりは渋滞は緩和されていたようで、23時すぎに無事帰宅。アユボン、ミユミユも元気に帰ってきて、我が家は一気に活気付く。
…のもつかの間、2人とも疲れたのだろう、あっという間にバタンキューである。

明日の朝は、久しぶりにやかましくなりそうだ。
posted by ぷにた at 23:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

お正月

実家の母と妹が昨日から泊まり、子どもたちのいない静かな元旦の朝を迎える。
#しかし目覚めはハルリンの泣き声であった(笑)

母が「喪中だけど、正月だからおせちぐらいは食べたいわねえ」と言ってたので(笑)、あらかじめイトーヨーカドーのサイトで注文、取り寄せていた3段のおせち(何と15,000円ナリ)を3人で食す。

妹は昼過ぎにダンナが迎えにきて一緒に帰っていった。
亭主およびガキんちょどもは明日まで帰ってこないので、今夜は母と私とハルリンの3人で家で過ごすことに。

ホント、静かな正月である。
posted by ぷにた at 20:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。