2004年11月28日

妊婦検診(10ヶ月・37週)

父の病院に見舞う前に、妊婦検診。

尿検査マイナス。血圧も正常。特に問題もなさそう。
ではお楽しみ、超音波で赤ちゃんとご対面。

頭の大きさは何と40週相当。
大腿骨も同じぐらいで、推定体重は3300g。すでにアユボン@出産時の体重を超えている。
「うーん、赤ちゃんが育ちやすいお腹なのねえ」
「これはやっぱり早くでてきてもらわないとね」
…はい。たくさん歩くことにします(笑)。

アユボン「ねえ、ち○こは?」
ミユミユ「赤ちゃん、ち○こある?」
…君たち、ストレートに物を聞きすぎ(苦笑)。

子どもらにせかされて先生が見てくれたが、「うーん、これはやっぱり男の子だと思うのよね」と指した先には*ぽっこり*としたまんまるいブツが…。
しかもその先にちょこっとしたでっぱり。「これはぺ○スだと思うし…」
むうー、やっぱり男の子である確率はかなり高そうだ。

今回やるはずだったNST(ノンストレステスト:1時間赤ちゃんの心音をチェックする)は、これから父の見舞いに行くこともあって別の日に変えてもらった。
posted by ぷにた at 22:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんとか…

救急車で病院に担ぎ込まれた時は最高血圧が60〜70ぐらいしかなくて、「これはもう…」と思われた父の容態ですが、血圧だけは何とか正常値に戻り、危険な状態はとりあえず脱したようです。
ただ、ベッドからほとんど立ち上がったりできなくなり、寝たきりの状態が続いています。

明日は、同病院にある緩和ケア科の先生と面談をする予定。
がんの完治が望み薄の今、せめて父のQOL(Quality of Life)の向上だけを願うばかりです。悲しいですが…。
posted by ぷにた at 22:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:父上様がん闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

すみませんが…

しばらくブログ更新もストップしており、「ぷにた近況はどうした?」というリピーターの方もいらっしゃるかと思います。

実は食道がん闘病中だった父が昨日明け方倒れ、緊急入院となってしまいました。
病状は思わしくなく、決していい状況とはいえません。

せめて、3人目の孫の顔を見るまでは頑張ってほしい。

現在、私も臨月で大変な状況ですが(明日で37週:まだ産まれてません!)
日中は看病に通う毎日が続いています。
そんなわけで当サイトおよびブログは、しばらく更新停止状態とさせてください。

すみません。
posted by ぷにた at 20:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:父上様がん闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

まとめて近況

ブログもすっかりごぶさたしてしまいました。
#日記も一度ごぶさたすると立ち直れないですな…
#今まで何度三日ボウズで終わったことか(笑)
で、まとめて近況。

■11月3日(水)
結婚記念日。
前々からミユミユ&私が「行きた〜い」と言っていた、池袋サンシャインのプラネタリウムへ。
最近のプラネタリウムは昔のように星だけ見せるのではなく、なにやら「オーロラ」と「オールスカイCG」のプログラムを交互にやっており、我が家が見たのは前者。しかし、ファミリー層にはあまりにつまらんプログラムで、さすがミユミユは一所懸命見ていたものの、亭主はウトウト、アユボンに至っては爆睡をかます始末(笑)。終了後起こすのに一苦労だった。
元・天文班としては、やはりもっとマニアなのがよかったなあ。
それから同じ階にある水族館へ。

結婚記念日のお祝いは赤坂のホテルで豪華にバイキング。
アユボンもミユミユも「やった!ホテルでいっぱい食べられるやつだぁ!!」と喜んでいる。まあホテルでバイキングなんてそうそうないからね(笑)。
以前TVで紹介されたせいか、予約でいっぱい。普段食べられないローストビーフとか(これがまた絶品)、フォアグラのソテーとか、子どもたちはチョコバナナとか(爆)、みなそれぞれに堪能したのだった。

■11月4日(木)、5日(金)
前日お金使いすぎたので(笑)、家でまったり。6日のオフ会の資料の準備などに明け暮れる。

■11月6日(土)
午前中はアユボンの授業参観。何と亭主はこれが初めての授業参観である。
ちょうど行った時には3時間目・音楽の授業中。どーも男の子などは落ち着かない感じ。
#まあ男の子に音楽好きは少ないしなー
そのたびに先生の注意の声が飛ぶ。亭主も「何か怖そうな先生だよねぇー。顔もだけど」と禁断の一言を(笑)。
4時間目の算数の授業の途中まで見て、さすがにずーっと立って見ているのはニンプにはつらいので、ここらでおいとまし、体育館で展覧会を見る。アユボン作は2つ、習字と絵画。絵画の方は「パトウィング出動のつぼ」となっている("パトウィング"はデカレンジャーにでてくるマシン)。3年生なのにこのタイトル、この出来ではねえ、はああ(苦笑)

午後からは、東陽町の某所で「東陽町ひなたぼっこ倶楽部」の第1回オフ会。大人13人、子ども13人の大所帯で、あっという間に3時間がたってしまった。ネット上でのやりとりだけでなく、実際顔をあわせて話に興じるのも面白いよね。またいつかやりたいなあ。

■11月8日(月)
小学校が振替休日のため、私とアユボン・ミユミユでTDLへ。
posted by ぷにた at 21:39 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(1) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

興福寺国宝展

明日までなので、意地で(笑)行ってきた。
さすがに明日で終了ですからのー。結構混んでいた。

a0034423_35975.jpg

昔、歴史の教科書で見た仏像が間近で見られるというのは、ホント感動。興福寺行ったところでそうそう見られるシロモノ(って言ったら失礼か(笑))でもないし。
無著像なんて間近で見てもう泣けてきた(笑)。表情が何ともいい。悟りきって遠くを見ているような視線が何ともたまらない。
今まで知らなかったのだが、無著は老年、ペア(というか兄弟)の世親は壮年の姿だとか。その辺も表情や仕草に表れているあたり凄い。さすがは運慶。
#ちなみに運慶・作ではなくて、運慶の指導の下、一門の
#仏師が作成したらしい

じっくり2時間弱かけて見た後は、上野精養軒へ行って《定番》のハヤシライスを食す。
値段は1300円ナリ。ご飯も少ないなーと思ったけど(アユボンだったら絶対に足りん(笑))、でもお肉も結構入っているし、美味。1300円なら納得かも。

お腹いっぱいになった後は、上野公園を抜けて上野駅から地下鉄に乗り、実家へちょこっと顔を出したあと、ミユミユのお迎えとなった。
posted by ぷにた at 22:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

産休初日、妊婦検診

今日からついに産休突入。
久々のんびりとした平日の朝を迎えることができた。

アユボンは8時前に家を出て、小学校へ。早々に「ミユミユ、今日は休みま〜す」と保育園に連絡を入れ、ソファーでうたたね。
#幸せ〜♪
ミユミユは布団でまだ寝ている。

はっと気づくと9時。10時から石村先生のところに検診に行くことになっていたので、慌てて飛び起きる。気づいたらミユミユは起きてTVを見ている。朝ごはんを食べ、仕度をしてミユミユと検診に出かけた。

本日、9ヶ月(33週3日)である。尿検査、血圧ともに正常。その後、お楽しみの超音波で赤ちゃんの様子を見る。相変わらずアタマはでかいようだ。34週相当だとのこと。
その後背骨、足を見る。
「あらあこの子、足長いねえ〜」と石村先生。「『39週相当』って出てるわよ」
…はああ?そんなバカな!?
「体重も…もう2570gぐらいあるって」
ええっ、まだ9ヶ月に入ったばかりでそんなにあるんすか?もう立派に満期産相当ではないか。
「確か2人とも大きかったのよねぇ」
「1人目は3200、2人目は3600ですから…。まだあと1ヶ月半ありますもんね、あと1kgは増えますよね。4kgがいよいよ現実的になってきましたねえ(笑)」
「早めに出てきてもらったほうがいいかもしれない。とにかく動いてね!床拭いたりして(笑)」

ミユミユの出産(3634g)も確かにかなり苦労したので、さすがにあんな苦労はしたくない。今後は家の床をピカピカに磨くことにした(笑)。

それから心音確認。ミユミユは助産所のスタッフの方にずーっと遊んでもらっている。最中やチョコをごちそうになってすっかりくつろいでいる。
次回は産婦人科医の佐々木先生のところでの検診だ。予約を入れてもらいおいとまする。

私もミユミユもずいぶんと髪の毛がのびてしまったので、門仲にある行きつけの美容院へ。ミユミユは、ここの美容院のオープンカーの椅子がいたくお気に入りなのであった。
私も恐らく出産前の最後の散髪になるだろうから、ばっさりと切ってもらう。
散髪後はファミレスで昼食を食べ、公園、本屋に寄ってから帰宅。一息ついているところへアユボンも帰宅。
私とミユミユがいることにびっくりして「あれ?もう帰ってるの?…あ、そうか、会社お休みなんだっけね」というとGBA(ゲームボーイアドバンス)を持って「じゃあ友だちと遊んでくるねー」とすぐに飛び出していった。

産休前にたまった洗濯物やら散らかった書類やらを少しばかり(笑)片付け、ミユミユとまったり過ごす。ああ、いいなあ〜、こんな生活。これから毎日味わえるかと思うと、幸せな気分である(^^)。
posted by ぷにた at 20:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。