2004年08月22日

モモちゃん(仮名)、性別判明?

13時、助産婦・石村先生の検診を受けに行く。
アユボンは野球の合宿なので、亭主とミユミユが同伴だ。検尿、体重測定、ひととおり行ってから超音波で赤ちゃんの様子を見る。亭主やミユミユにしてみれば、久々の赤ちゃんとのご対面。「ほーら、これが頭」「これがおてて。握ったり開いたりしてるねぇ〜」石村先生に説明され、2人とも熱心に見ている。

心配の種だった前置胎盤も、少し上のほうにずれてるようで、とりあえず一安心。へその緒がしっかりしているようで、栄養が行き届いているのか妊娠週と比べて赤ちゃんの育ちがいいらしい(現在推定800gとのこと)。こりゃ、まさかの4kg大台に乗るかも!?(笑)
#ちなみにアユボン3210g、ミユミユ3634g、と400g増えての出産だったので、その計算でいけばありうるかも(^^;)

「性別は気にしないんだっけ?」と言われ、「でも分かるなら知りたいなあ」と答えると、お尻の方を見てくれた。

「あれ?見えちゃってるねぇ(笑)」
確かに足と足の間に、ぽっこりとしたモノが…(笑)
「男の子かもねぇ」

それを聞いたミユミユ、猛然と
「ミユちゃんは、『モモコちゃん』がいいのっ!」
ミユミユは妹がいいと言っていたからねぇ。ま、でも、ミユミユなら妹でも弟でもかわいがってくれそうだけど。

その後、ドップラーで心音確認。亭主は初めて聞く赤ちゃんの心音に感心していた。
「赤ちゃんの心音って、ずいぶん早いんですねぇ」

石村先生のところは、家族そろって検診、というのが基本的な方針である。普通、産婦人科の検診は母親だけが行くことが多いが、父親が自分の子どもがこうしてスクスク育っている様子を見ないのは何とももったいない話だ、と思う。

夕方、アユボンが合宿から帰宅。
「今日ね、赤ちゃん見てきたよ」と言うと、自分だけ見られずちょっと悔しそう。
「もしかしたら、赤ちゃん弟みたいよ」
アユボン、ガッツポーズ。アユボンは弟を欲しがっていたから。それを聞いていたそばにいたミユミユ、「ミユちゃんは妹がよかったのにっ!」とおかんむり。

弟妹バトルはしばらく収まりそうにない。
posted by ぷにた at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

アユボン、野球チーム合宿へ!

アユボンは今日から少年野球チームの合宿に参加することになった。
朝6時45分集合だというので6時10分ごろたたき起こすのだが、どうもアユボン、前日からどうも乗り気でなく、なかなか起きてくれない。
結局集合時間ぎりぎりに、たくさんの荷物(1泊2日分の着替え、バット、ヘルメット、グローブ、スパイクなど)を引きずるようにして出て行った。

私はもうひと寝いりしてから、ミユミユとヤマハへ行き、その後風の子の運営委員会へ。
終わってから近所のヤマダ電器に行って、お買い物。
#こっそり*ある*もの買っちゃいましたぁ(笑)。
何を買ったかは、また今度。
posted by ぷにた at 22:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

帰ってきてます

16日1時頃、無事に家に帰ってきました。

亭主はその日から出勤でしたが、私は16日まで休むことにしていたのでずいぶんラクでした。アユボンもミユミユもそれぞれ学童・保育園を休ませて、一緒に「ポケモン」映画を見に行ったりしてきました。平日だったので、好きな席でゆったり見ることができました。それにしても、どーして「ポケモン」の映画って面白くないんだろ。珍しいポケモンだけとりあえず出しゃいいってもんでもないでしょ。あいかわらずストーリーも何もないし。そもそも地球に何しに来たんだよデオキシス!
そのあとアユボンは「オーロラチケット」使ってGBアドバンスに「デオキシス」ゲットしてました。

17日から出勤。久々の出勤で、朝からどっと疲れました。
案の定仕事がたまってて(笑)のっけから大変でした。

posted by ぷにた at 23:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月14日

海に行ってきました

今日は一家+おじーちゃん、おばーちゃんと一緒に海水浴に行ってきました。アユボンもミユミユも朝からウキウキ。

車で海へ。海に着いて早々、アユボンは海の家から飛び出して行く。ミユミユも亭主と一緒に海へ。私はのんびりとおばーちゃんが作ってくれたおいなりさんなどほおばる。
#妊婦では海に入れないしねえ

しばらくしてから海に行ってみると、アユボンは浮き輪を使ってプカプカ浮かんでいる。波乗りを楽しんでいるようだ。ミユミユは波にびびっているのか波打ち際をひたすらぺたぺた走っている。
で、また海の家に戻ってのーんびりお昼寝。(それぐらいしかやることもない)

結局アユボンはよっぽど楽しかったのか、海に2時間以上入ったまま戻ってこなかったし、ミユミユも戻ってきたのは1度くらいだった。「さあ家に帰るよ」といっても2人ともなかなか海からあがらず、名残惜しそうにしていた。また来年も来ようね。

ところで田舎は夜が早い。
亭主は車の運転がよほど疲れたのか、帰ってくるともうバタンキュー。おじーちゃんは9時、アユボンとおばーちゃんは10時前、ミユミユも10時30分には寝てしまった。これから柔道の決勝や女子サッカーの予選もあるってのにねぇ(笑)。
結局私ひとりでTVで観戦ですわ。

posted by ぷにた at 23:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

亭主実家に来てます

こんばんは。亭主実家からです。
シグマリIIIでアクセスしてます。

いや〜東北方面といってもやはり暑い。
クーラーもないのでなおさらです。

明日は海水浴に行ってきま〜す。
posted by ぷにた at 23:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月12日

金魚その2

今朝、亭主がモモコちゃんをベランダの植木鉢に葬ってくれた。
朝見ると、2番目に小さいみーくんがちょっと弱っているようだ。

結局、みーくんは帰ってきた時には絶命していた。
でぶかあさんもちょっと心なしかちょっと動きが鈍っている様子。
元気なのはひとりエサを探しまくっているあめあめちゃんだけだ。
う〜ん、やっぱり金魚すくいの金魚なんてこんな弱いものなのか?

ミユミユは「かわいそうね…」と水槽をじっと眺めている。

ところで今日は会社を早めにあがり、区連協の会長さんたちと待ち合わせして区の学童担当部署である児童課の課長さんと面談。
#「次世代育成支援地域協議会」でご一緒しているので
#お互い顔は知っている
そこで1時間ぐらい懇談(といっても会長にすべてまかせきり(笑)。頼りになる会長だ)。お互い、お手並み拝見といった感じか。
posted by ぷにた at 00:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:我が家の金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月10日

アユボンとミユミユとモモコちゃんと金魚

今日も朝からアユボンは「う〜んきもちわるいなあ…」とゴロゴロ。
熱を計ったが、36.7度で異常なし。
「今日も風の子休みたい…」と言うので、「さすがに今日はおかあさん休めないよ」というと「じゃあひとりでお留守番してるよ」。

まあ今日は妹が早めに来てくれる日なのでまあいっか、と思っていたら、風の子のお友だちから「一緒に風の子行こうー、これから迎えに行くから」とお誘い電話が。それを聞いたアユボン、「やっぱ風の子行って来る」と慌てて身支度を始めた。おいおい、行くの?じゃあ昼ご飯の準備しなきゃ。今日がお昼作りの日でよかったよ。
#お昼作りの日は主食のみ持参でよいのだ

こうしてアユボンは出かけていった。

ミユミユは日曜日に金魚すくいでゲットした金魚の観察をしている。
#私がアユボンのお迎えに行っている間にイースト21でゲットした模様である。
4匹すくい、それぞれに

(1)でぶかあさん(なにっ!!(`へ´))  …一番大きい
(2)あめあめちゃん            …ヒレに黒い模様あり
(3)みーくん
(4)モモコちゃん              …一番小さい

と命名。
ところが、昨晩一番小さかったモモコちゃんが絶命してしまった。
「モモコちゃんしんじゃった…かわいそうね…」とミユミユはやはり死んでしまった1匹を気にしている。
「うちにつちあるぅー?」…土に埋めてあげるつもりらしい。でも我が家は1Fではない。埋めてあげられるような場所もないので、「じゃあ緑道公園にでも埋めてあげようね」となだめて保育園に連れて行く。

ところで「モモコちゃん」ってば確か私の腹の中の赤ちゃんの名前ではなかったか?(^^;)
何か不吉である…でも腹の中の我が子はそんなことはお構いなく(そりゃそうだ)、今も元気にプルプル動いている。
posted by ぷにた at 23:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:我が家の金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月09日

アユボン、お疲れ?

今朝になってもアユボンの熱は下がらない。
本人は「ねぇ、風の子行ってもいい?」と聞くが、まあ熱があるといっても37.3度だし比較的元気なので行けないこともないのだが(そうか?(笑))、さすがに「アタマ痛い」とか「だるい」とか言い出したので、やめさせた。
#これで風の子行って、水遊びでもされた日にゃ、ねぇ(笑)

とりあえずミユミユは保育園に連れて行き、その後区役所の会議室で次世代育成支援地域協議会の小小委員会(笑)があるので区役所へ。他の委員の方と具体的な行動計画案について話し合ったりした。

昼過ぎには終わり、帰宅しアユボンの様子を見る。だるそうにビデオを見ていた。午後からは会社に行って、たまってる仕事を片付けなければならない予定だったのだが、

「おかあさ〜ん、今日は一緒にいてよぉ〜」

と甘えられてしまった。うう〜む、、、
まあ昨日までキャンプに行ってて、少し寂しかったのもあったのかもしれない。結局午後も会社を休むことに。(トホホ)

お腹がすいたというアユボン、ラーメン2人前をペロリ(ホントに病人?(笑))。私も一緒に昼ご飯を食べ、さすがに今日の宿題のおかげで眠くなってしまい、ミユミユのお迎えまでお昼寝して過ごした。
posted by ぷにた at 21:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月08日

帰ってきた!アユボン

アユボンがひとりでキャンプに行っている間はかなりのんびりさせてもらった。しかしさすがに2晩もいないとミユミユも寂しいのか、「おにーちゃんきょうはかえってくる?」と時々ぽつりとつぶやいている。

そして今日はようやく帰ってくる日。
風の子のカギを預かっているので、帰ってくる頃にそのカギを開けて荷物運びの準備をスタンバっておかねばならない。イースト21で亭主、ミユミユと3人でサーティワンのアイスなど食べてまったりしているとキャンプに同行したお母さんから電話連絡。「あと15分ぐらいで到着します〜」おっ、いよいよだね。

先に自家用車で参加した保護者チームが到着。そして、その後20分ぐらいしてバスに乗った子どもたち御一行が到着。帰路につく直前に温泉に入っているので、比較的さっぱりしている。アユボンも元気に到着!私を見てニコっとしたけどあんまり喜ばないなあ。恥ずかしがりだししょうがないか。

風の子で片付け作業を手伝って(というか、妊婦だからほとんど見てただけ(笑)役立たずですみませぬ)18時30分頃帰宅。帰ると出迎えてくれるかと思ったミユミユはちょうどお昼寝の真っ最中。
久々家族勢ぞろいでした。
posted by ぷにた at 20:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月06日

アユボン、風の子キャンプへ

今日からアユボンは風の子クラブのキャンプ。2泊3日の本格的なキャンプで、夏休み最大のイベントとも言える。

朝から張り切るアユボンは、6時30分には起床。あいかわらずイベントの日は朝が早い。
#先日の旅行の時は5時30分に起きて、家族に「まだ早すぎる」と叱られた(笑)

8時30分に集合なので15分に自宅を出れば余裕で間に合うのだが、もう気分はウキウキなのか8時5分には家を出て行った。

その後、保険証と、2日前に「タマネギ切るのに涙が止まらなくなるから」とせっかく買ったゴーグルを忘れたことに気づき、私が慌てて風の子クラブまで届けるハメになった。トホホ。

明日から亭主とミユミユが風の子キャンプに後発で追っかけることになっていたのだが困ったことに亭主が数日前から扁桃腺を腫らし、ダウン。昨日点滴を2本も打ち、熱も今日になってようやく下がったのだが、やはり体調が本調子でないということでキャンセルすることになった。ミユミユもしぶしぶながらもとりあえずは納得。
ああっ、しかし旅費の1万5000円がぁ〜(T^T)。
#もう返金は効かないので、全額没収(涙)。まあ仕方ないやな…。

アユボン、今頃楽しんでるかな。
posted by ぷにた at 20:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忙しい1日

昨日は起きたら8時。やべー、アユボンの弁当もあるのにご飯も炊いてないよっ!電子レンジで10分程度で炊けるという容器を引っ張り出してきて急いで炊く。ご飯を食べさせ着替えさせ、弁当を何とか詰め込み仕度完了。学校のプールがあるので、8時35分に元気に出て行った。

それから急いで自分の仕度。ミユミユは今日具合が悪くて会社を休むことになった亭主に仕度を手伝ってもらう。いつもどおり、9時に家を出る。
朝からものすごいドタバタだったが、何とかなっちゃうもんだねっ!

出社してみると今度はこちらでトラブル発生。ユーザーさんから連絡があり、毎日更新されるはずのデータがここ数週間全然更新されていないという。当方が作ったシステムは、そのデータを取り込むだけの機能しか持っていないのでウチだけでなんとかできるものでもない。
そこで、原因と思われる各システムの担当者に連絡して調査依頼をお願いしようと電話してみたのだが、なぜかことごとく申し合わせたかのように

本日お休み!

ひょえー(T^T)。

いずれも、「多少はわかる」ぐらいの人に頼み込んで原因の究明をお願いして、結局原因が分かったのが夕方。トラブル対応に追われた一日だった。

ま、最近まったりした仕事しかなかったので、こういうスリリングな日もたまには刺激になっていいのかも。
あー疲れた。
posted by ぷにた at 00:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:自宅出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月02日

江東花火大会

昨晩は江東花火大会。

a0034423_7293815.jpg

花火大会のくせに、平日にやることも多い変わった花火大会なのだが(意地でも毎年8月1日にやるのだ(笑))、今年はたまたま日曜日になったこともあり、家族で見に行くことにした。

実は今まで何度か見たことがあったが、全て江戸川区側から(狭い堤防に立って見てた)。江東区側からは初めて見る。

会場に行ってみると、会場の荒川河川敷は大混雑。河川敷は見物客の
ビニールシートで埋め尽くされていた。何とか仮設トイレそば(笑)に空いている場所を見つけ、そこにビニールシートを敷いて家族4人腰をおろす。
#ちなみに、女子トイレ大混雑。風の子で顔見知りのお母さんに会ったのだがなんと45分待ったそうだ。

区長の挨拶があり、その後いきなり花火開始。間近で見る花火に子どもたちも大喜び。アユボンは、花火の音が遠くで(東西線の鉄橋?)ではねかえってくるのが面白かったらしく、花火が上がってしばらくたつと鉄橋の方に向いてはその余韻を楽しんでいた。

花火のパターンとしては、最初ポーンポーンと単発の花火が数発あがってからまとまってたくさんあがるのが1回。そしてまた単発→複数発、の繰り返し。ちょっと単調だが、約1時間なかなか楽しめた。

うーんでも昨日の隅田川が2万発、7日の江戸川花火が1万4千発。
(江戸川花火大会は江戸川区在住の時に1度見に行ったけど、やはりすごかった)それに比べてせっかくの日曜日開催にも関わらず3000発、というのはいささか寂しい気もする。こーいうのもやはり区の予算から出ているのかな。
やっぱり欲を言えば、もうちょっとがんばってもらいたい気もする。
posted by ぷにた at 15:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族:すちゃらか家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。